【宝石鉱石切手】パワーストーンは何種類載っているの?それぞれの特徴もご紹介します!

宝石鉱石切手・文字入り

【宝石鉱石切手】というグリーティング切手をご存知でしょうか。

パワーストーン好きにはたまらない切手です。

パワーストーンセラピストの私は、もちろん発売日当日に【宝石鉱石切手】を購入しました♪

すると、さまざまな種類の宝石・鉱石が載っていましたよ。

あなたも【宝石鉱石切手】にパワーストーンが何種類載っているのか気になりませんか?

 

今回は、発売ホヤホヤの【宝石鉱石切手】についてお伝えします。

それぞれのパワーストーンの特徴もご紹介!

ぜひ最後までご覧ください。

Contents

宝石鉱石切手にパワーストーンは何種類載っているの?

宝石鉱石切手・文字入り

【宝石鉱石切手】にパワーストーンは20種類載っています。

 

厳密に言うと、宝石と原石がそれぞれ10種類ずつ。

合計で20種類のパワーストーンが載っています。

パワ美
というのも、【宝石鉱石切手】には2パターンの切手があるのです。

 

さまざまな種類の宝石・鉱石が載っていて、パワーストーン好きにはたまらない【宝石鉱石切手】。

内容を詳しくご紹介します。



宝石鉱石切手とは?

宝石鉱石切手2種類

【宝石鉱石切手】とは、日本郵便が発行・販売しているグリーティング切手のうちの一つです。

正式名称は『宝石・鉱石~自然の芸術~』といいます。

 

日本郵便で発行した切手の中で、これほど宝石や原石の画像がメインに使われている切手はありません。

とっても美しく磨かれた宝石と、ありのままの原石。

パワ美
宝石鉱石切手は、宝石と原石のどちらも楽しめる切手なのです。

 

宝石鉱石切手の概要は次の通りです。

宝石鉱石切手の概要

  • 様式:シール式の切手シート・1シートにつき10枚分のシール式切手
  • 種類:2種類(63円切手×10枚分・84円切手×10枚分)のパターン
  • 価格:630円・840円
  • 発行日(販売開始日):2022年(令和4年)2月22日
  • 発行枚数:63円切手70万シート(切手700万枚)・84円切手150万シート(切手1500万枚)
  • 監修:日本宝石協会
完売すれば販売終了となる予定です。

 

では宝石鉱石切手はどこで買えるのでしょうか。

宝石鉱石切手はどこで買えるの?

宝石鉱石切手は、全国の郵便局で買えます。

また、郵便局ネットショップなどの通信販売でも購入することができます。

 

例えば、街の小さな郵便局でも買えます。

まずは、あなたのお家の近所の郵便局で聞いてみてはいかがでしょうか。

パワ美
ちなみに、私も近所の郵便局で宝石鉱石切手を購入しました。

 

ところで、グリーティング切手とはどのような切手なのかご存知ですか?

 

普段から切手収集が趣味の方なら、当然ご存知ですよね。

でも、切手収集をしたことがない方にとっては謎です。

パワ美
私も、恥ずかしながらグリーティング切手というものを知りませんでした。

そこで調べてみたのでシェアさせていただきます。

グリーティング切手とは?

グリーティング切手とは、さまざまな御礼状や手紙などにピッタリのデザイン性の高い切手のことです。

 

英語でGreeting(グリーティング)とは「挨拶」という意味。

季節の挨拶として、手紙などに貼るのにピッタリの切手です。

 

あなたも、季節の変わり目に素敵なグリーティング切手が貼られた郵便物が届いた経験はありませんか?

実際に受け取ると、なんとも嬉しい気分になりますよね。

 

そのグリーティング切手が【宝石鉱石切手】だとしたら…。

【宝石鉱石切手】が貼られた郵便物が届くのを想像するだけでワクワクしませんか?

しかも【宝石鉱石切手】は発売ホヤホヤのグリーティング切手。

パワ美
喜ばれること間違いなしです♪

 

では、そんな【宝石鉱石切手】に載っているパワーストーンについて見ていきましょう。

宝石鉱石切手に載っているパワーストーン

先ほどお伝えした通り、【宝石鉱石切手】には下記の2パターンの切手があります。

  • 63円切手×10枚分:630円
  • 84円切手×10枚分:840円

※それぞれ1シートあたり

63円切手には原石の画像、そして84円切手には宝石の画像が載っています。

 

それぞれの内訳は次の通りです。

50音順でご紹介します。

63円切手に載っているパワーストーン(原石)

  1. アクアマリン
  2. エメラルド
  3. シトリン
  4. タンザナイト
  5. トルマリン
  6. パール(真珠)
  7. フルオライト(フローライト)
  8. マンダリン・ガーネット
  9. レッド・ベリル
  10. ロードクロサイト(インカローズ)

84円切手に載っているパワーストーン(宝石)

  1. アメシスト(アメジスト)
  2. インペリアル・トパーズ
  3. ダイヤモンド
  4. パライバ・トルマリン
  5. ヒスイ(翡翠)
  6. ピンク・スピネル
  7. ファイア・オパール
  8. ブルー・サファイア
  9. ペリドット
  10. ルビー

 

では、それぞれのパワストーン(石)について特徴をご紹介します。

まずは63円切手に載っているパワーストーン(原石)からご紹介しましょう。

63円切手のパワーストーン(原石)・それぞれの特徴

原石が載った宝石鉱石切手

63円切手に載っているパワーストーン(原石)の特徴は以下の通りです。

1:アクアマリン(Aquamarine)

アクアマリンは、海の色のように透き通る美しいブルーが特徴の石。

「人魚石」という別名もあるほど、水との繋がりが強いパワーストーンです。

古くから、豊漁や航海の安全を願う「海のお守り」として大切に扱われてきました。

アクアマリンは3月の誕生石です。

アクアマリンについての詳しい記事はこちらをご覧下さい
アクアマリンの意味や石言葉とは?3月の誕生石の効果はイメージ通り?

2:エメラルド(Emerald)

エメラルドは、美しい緑色が特徴の石。

人間関係を円滑にしたり、恋愛運アップを願うあなたにおすすめのパワーストーンです。

クレオパトラが愛用したことでも知られていますね。

原石としてのエメラルドは比較的手に入りやすい価格ですが、研磨されて宝石になると高価になります。

エメラルドは、5月の誕生石です。

3:シトリン(Citrine)

シトリンは、黄色い水晶のこと。

シトリンクォーツと呼ばれることもあります。

シトリンという名前の由来は柑橘類の「シトロン」。

太陽のように明るい性格が特徴の石です。

パワーストーンとしては、金運アップの効果が期待できます。

シトリンは、11月の誕生石としても知られています。

シトリンについての詳しい記事はこちらをご覧ください
シトリンの効果はすごい!いろんな恋愛運がアップする意味は?

4:タンザナイト(Tanzanaite)

タンザナイトは、見る角度によって色味が変わる多色性という性質が特徴の石。

深みのある青色や紫色に変化し、産地が限られていることなどから神秘性を感じさせるパワーストーンです。

気持ちを安定させたり、人生の転機をサポートしてくれる効果が期待できます。

 

タンザナイトは2021年12月に12月の誕生石となりました。

2021年12月に追加された、新しい誕生石の一つです。

5:トルマリン(Tourmaline)

トルマリンは、さまざまな色の種類(カラーバリエーション)が特徴の石。

10月の誕生石としても知られています。

トルマリンの透き通ったブルーやピンク、緑色などの美しい色についつい惹かれます。

まるでスイカのようなピンク色と緑色のトルマリンもありますよ。

ピンク色と緑色のトルマリンは「ウォーターメロントルマリン」と呼ばれています。

パワ美
個人的には黒のトルマリンも好きです。

そして、トルマリンは強力な保護のパワーを持つといわれるパワーストーンです。

トルマリンについての詳しい記事はこちらをご覧ください
トルマリンの効果や意味は色によって違う?石言葉は?

6:パール(Pearl・真珠)

幾重にも重なった層から生まれる虹色のきらめきがパール(真珠)の特徴です。

パール(真珠)は、美しさを象徴するパワーストーンです。

個人的にも大好きなパール。

冠婚葬祭だけでなく、普段のおしゃれでも身につけると気持ちが落ち着きます。

そんなパールは6月の誕生石です。

パールについての詳しい記事はこちらをご覧ください
パールの意味や効果は?石言葉やおすすめの組み合わせもご紹介!

7:フルオライト(フローライト・Fluorite)

フルオライトは美しい色合いが特徴の石です。

「フローライト」とも呼ばれます。

そのままでも美しいフルオライト。

紫外線を当てたり加熱すると蛍の光のように光ることから、和名では「蛍石」といいます。

 

フルオライトは見た目のイメージ通り、不思議なパワーを持つパワーストーンです。

蛍の光のように ボワ~ッと闇を明るく照らしてくれるでしょう。

フルオライトについての詳しい記事はこちらをご覧ください
フローライトの意味や効果は?どんなブレスレットが良いの?

8:マンダリン・ガーネット(Mandarin Garnet)

マンダリン・ガーネットは、濃いオレンジ色が特徴の石です。

ガーネットの中でも「スペサルティンガーネット」と呼ばれるガーネットの仲間です。

名前の通り、マンダリンオレンジのような鮮やかなオレンジ色をしています。

ガーネットといえば1月の誕生石。

成功へ導いてくれる効果が期待できるパワーストーンです。

ガーネットについての詳しい記事はこちらをご覧ください
ガーネットの意味と効果は?色の種類や石言葉もチェック!

9:レッド・ベリル(Red Beryl)

レッドベリルは赤い色が特徴の石です。

ベリルという鉱物の中で、赤い色の石をレッドベリルと呼びます。

同じベリルの仲間で緑色の石といえばエメラルド。

このため、レッドベリルは「レッドエメラルド」と呼ばれることもあるパワーストーンです。

10:ロードクロサイト(Rhodochrosite・インカローズ)

優しいピンク色が特徴のロードクロサイト。

もともと産出されていたインカ帝国にちなんで「インカローズ」と呼ばれることもある石です。

 

また、ロードクロサイトの別名は「パッションローズ」といいます。

美意識を高めたり、運命の相手(ソウルメイト)を引き寄せる効果が期待できるパワーストーンです。

 

続いて、84円切手に載っているパワーストーン(宝石)をご紹介します。



84円切手のパワーストーン(宝石)・それぞれの特徴

宝石が載った宝石鉱石切手

84円切手に載っているパワーストーン(宝石)の特徴は以下の通りです。

1:アメシスト(Amethyst・アメジスト)

一般的には「アメジスト」と呼ばれることが多い「アメシスト」。

美しい紫色が特徴の石です。

それもそのはず、アメシスト(アメジスト)は紫色の水晶のことなのです。

もちろん和名は紫水晶。

水晶の中では、最も高価とされるパワーストーンです。

レオナルド・ダ・ヴィンチも好んで使っていたといわれるアメシスト(アメジスト)。

2月の誕生石として知られる宝石です。

アメジストについての詳しい記事はこちらをご覧ください
アメジストの意味や効果とは?すごい恋愛運になれるパワーストーン!?

2:インペリアル・トパーズ(Imperial Topaz)

インペリアル・トパーズは、美しいオレンジ色が特徴の石。

たくさんの色の種類があるトパーズの中でも高価な宝石です。

トパーズは11月の誕生石として人気がありますね。

富と繁栄をもたらしてくれるといわれる素敵なパワーストーンです。

トパーズについての詳しい記事はこちらをご覧ください
トパーズの意味は?色は何種類?イエローだけじゃないの?

3:ダイヤモンド(Diamond)

宝石の王様のような存在であるダイヤモンド。

ダイヤモンドの特徴といえば、なんといっても美しい輝きですね。

ダイヤモンドを見ているだけで幸せな気分になれます♪

パワーストーンしては、誠実な愛を育んだり持ち主を守護する効果ができます。

ダイヤモンドは4月の誕生石です。

ダイヤモンドについての詳しい記事はこちらをご覧ください
ダイヤモンドの意味や効果は?色や石言葉も知っておきたい宝石!

4:パライバ・トルマリン(Paraiba Tourmaline)

パライバ・トルマリンは、トルマリンの中でも鮮やかなブルーが特徴の石。

ブラジルのパライバ州で初めて産出された非常に高価な宝石です。

先ほど63円切手でご紹介した通り、トルマリンといえばさまざまな色の種類があります。

パワーストーンとしては、強力な保護の力が期待できます。

トルマリンは10月の誕生石です。

5:ヒスイ(Jadeite・翡翠)

ヒスイ(翡翠)は、落ち着いた緑色が特徴の石。

日本の国石にも指定されているパワーストーンです。

実は、翡翠には硬玉と軟玉の2種類があります。

そして、日本で翡翠といえば硬玉のジェダイド(Jadeite)を指します。

本翡翠とも呼ばれます。

今回の宝石鉱石切手に選ばれているのはもちろん、硬玉のジェダイド(Jadeite)です。

そんなヒスイ(翡翠)は、5月の誕生石です。

6:ピンク・スピネル(Pink Spinel)

ピンクス・ピネルは、2021年(令和3年)に新しく選ばれた8月の誕生石の一つです。

鮮やかで美しいピンク色が特徴の石。

パワーストーンとして、というより宝石として有名ですね。

特に、タンザニア産の「ネオンピンクスピネル」は大変貴重な宝石です。

特に美しいピンク色のスピネルには「アヤナスピネル」という名前が付けられています。

7:ファイア・オパール(Fire Opal)

オパールといえば、虹色の多彩なカラーが特徴の石です。

うっとりするような美しさのオパールは、10月の誕生石。

宝石鉱石切手に載っているファイア・オパールのようなオレンジ色だけでなく、白に虹色の有色効果が見られるものも。

オパールは、全般的に創造力を高めてくれる効果が期待できるパワーストーンです。

8:ブルー・サファイア(Blue Sapphire)

ブルー・サファイアは、美しい青色が特徴の宝石。

9月の誕生石です。

 

一般的に青色のイメージがあるサファイア。

でも実は、紫色や黄色、黒色のサファイアもあるのです。

サファイアは、全般的に潜在能力を高める効果が期待できるパワーストーンです。

9:ペリドット(Peridot)

ペリドットは、鮮やかな緑色が特徴の宝石です。

古代エジプトでは太陽の石、太陽の化身と呼ばれることもありました。

見ているだけで元気になれるペリドット。

心の健康を保つ効果も期待できるパワーストーンです。

そんなペリドットは8月の誕生石です。

10:ルビー(Ruby)

ルビーは、真っ赤な色合いが特徴の宝石です。

ルビーの持つ華やかさはきっと身につける人の美しさを引き立ててくれるでしょう。

パワーストーンとしては、生命力を高める・勝負運アップの効果が期待できます

ルビーは7月の誕生石です。

まとめ

購入した宝石鉱石切手4枚

今回は、発売ホヤホヤの【宝石鉱石切手】についてお伝えしました。

 

パワーストーンセラピストの私も発売日当日に【宝石鉱石切手】を購入しました♪

パワ美
63円の原石が載ったシート2枚、84円の宝石が載ったシート2枚の合計4枚です。

あなたも大切な方への手紙に貼ってみてください。

きっと喜ばれるでしょう。

 

グリーティング切手【宝石鉱石切手】を使う時には「郵趣のための押印サービス」もありますよ。

詳しくは郵便局の窓口でお問い合わせください。

私が効果を実感しているパワーストーンブレスレットです!

私だけのブレスレット

ヒラオカ宝石でパワーストーンブレスレットをオーダーしました。

可愛いブレスレットで運気アップできれば毎日ワクワクです!

パワーストーンブレスレットを購入するならヒラオカ宝石はおすすめのお店。

詳細はこちらの記事でチェックしてくださいね。

⇒【口コミ】ヒラオカ宝石のパワーストーンは効果なし?実際に使ってみた!

おすすめ関連記事はこちら