ガーネットの意味と効果は?色の種類や石言葉もチェック!

大きな石

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。

1月の誕生石として知られているガーネット

深い色がとっても魅力的ですよね。濃い赤のガーネットの中には、まるでルビーのような美しさを持つものも。

 

そんなガーネットには、どのような意味効果があるのかご存知でしょうか。

また、ガーネットにはいくつかの種類の色があるのをご存知ですか?

あなたがもし、ガーネットのパワーストーンブレスレットを身につけるなら、知っておきたいですよね。

 

今回は、ガーネットの意味と効果、色の種類、石言葉などについてお伝えします。

パワーストーンセラピストの私が選んだ、ガーネットの効果を高めるためのおすすめの組み合わせもご紹介しますよ!

ガーネットのパワーストーンブレスレットを身につける前に、ぜひチェックして下さいね!

スポンサーリンク

ガーネットはどんな石?

大きな石
まずは、ガーネットがどんな石なのか、見てみましょう。

名称 ガーネット
英名 Garnet
和名 柘榴石
産地 インド・アメリカ・ブラジル・スリランカ・マダガスカルなど
無色・赤~紫色・黄色・緑色など
組成 A3B2(CiO4)3
結晶系 等軸晶系
硬度 7~7.5
対応チャクラ 第1チャクラ(赤)

ガーネットは、勝利の石です。

1月の誕生石 としても知られています。

その美しい輝きから、「ノアの方舟」を照らす「カンテラ」として使われたといわれています。

 

そんなガーネットには、どのような意味と効果があるのでしょうか。

早速、見ていきましょう。

ガーネットの意味と効果は?

アクセサリー

ガーネットは、勝利の石

あなたが努力を積み重ねることで、成功へと導いてくれます。

ただし、スポーツや勉強、仕事など、そのジャンルに関係なく、頑張った人だけ が、その効果を感じられるのが特徴の石です。

あなたがコツコツと努力をしていれば、ガーネットが勝利へとサポートしてくれますよ。

 

また、ガーネットは、生命力を高める、愛と情熱の石としても知られています。

あなたが今よりもっと魅力的になったり、活発になることができますよ。

このため、恋愛面でもその効果を発揮してくれるのです。

人間関係をスムーズにしてくれることから、恋愛成就の効果があるとか。

 

さらに、ガーネットには、強い 洗浄作用 があるとされています。

このため、古代ギリシャやローマでは、戦士たちが疫病を遠ざけるために使っていました。

このことから、健康面でも多くの効果が期待できます。

ガーネットは、血を綺麗にしてくれるので、血管の病気の改善に役立つといわれています。また、肺活量を高める力があるとも。

また、自律神経を整えたり、貧血の予防効果も期待できます。

さらに、赤のガーネットは第1チャクラを開いてくれます。

あなた自身の身体の中から 活力 が湧いてくるのを感じることができるでしょう。

 

では次に、ガーネットの色の種類について見てみましょう。

ガーネットの色の種類は?

リング
ガーネットには、次のような種類の色があります。

  • 無色
  • 赤色
  • ピンク
  • ワインレッド
  • 緑色
  • オレンジ
  • 黄色
パワ美
ガーネットには、思ったよりもたくさんの種類の色がありますよね。

次に、ガーネットの石言葉をご紹介しますね。

ガーネットの石言葉は?

アンティーク
ガーネットの石言葉は、次の通りです。

  • 真実
  • 友愛
  • 勝利
  • 情熱
  • 変わらぬ愛
  • 貞節
  • 繁栄
パワ美
たくさんの石言葉がありますが、やはり赤いイメージ?!

 

ではもう少し、ガーネットについて詳しくご紹介します。

ガーネット・石のおはなし

ざくろ
ガーネットという名前は、ラテン語の「ざくろ」を意味する「granatum」が由来となっています。

和名では、そのまま「柘榴(ざくろ)石」と呼ばれています。

 

ガーネットという名前は、実は、一つの鉱石だけを指す名前ではありません。

よく似た化学組織を持つ、鉱石のグループを総称した名前なのです。

ガーネットのグループには、10種類以上もの鉱石があります。それぞれの種類によって成分が異なるため、色も変わります。

10種類以上のガーネットグループの鉱石の中で、有名なのは次のような種類です。

  • アルマンディンガーネット(アルマンダイトガーネット)
  • グロッシュラーライトガーネット
  • パイロープガーネット
  • ロードライトガーネット

通常、パワーストーンのお店などでは、アルマンディンガーネット(アルマンダイトガーネット)が多く販売されています。

時々、他のガーネットが販売されていることも。この場合は、希少価値があって価格も高くなりがちです。

パワ美
でも、価格が高い石でも、あなたがピンっ!とくるなら、購入してみるのも良いのでは^^

アルマンディンガーネット(アルマンダイトガーネット)の特徴は、やや濃いめの黒みを帯びた赤です。

でも時々、透明のアルマンディンガーネットも産出されます。

色が濃いアルマンディンガーネット(アルマンダイトガーネット)の中には、石の内側を削って光を通し、綺麗な色に見せる加工をしている場合もあります。

アルマンディンガーネット(アルマンダイトガーネット)の多くは、インドで産出されたものです。

 

では続いて、ガーネットの浄化方法についても確認しておきましょう。

ガーネットの浄化方法は?

原石

ガーネットは、比較的強い石です。どのような浄化方法でも大丈夫でしょう。

私がおすすめする浄化方法は、太陽浴による浄化方法と、流水による浄化方法です。

ただし、流水による浄化方法を行ったあとは、丁寧に水気を拭いて、完全に乾燥させるようにして下さい。

また、ここでご紹介しているのは、パワーストーンとしての浄化方法です。ジュエリーの場合は、購入されたお店で確認して下さい。

パワ美
太陽浴も、流水も、ガーネットが喜んでくれる浄化方法ですよ。
パワーストーンの浄化方法についてはこちらの記事をご覧ください
パワーストーンを浄化する10の方法!しないとどうなるの?

 

では次に、ガーネットの効果を高めるおすすめの組み合わせをご紹介しますね。

ガーネットの効果を高めるおすすめの組み合わせは?

ガーネットの効果を高めるための、おすすめの組み合わせを2つご紹介します。

1:水晶とガーネット

水晶とガーネット
ガーネットの効果を高めるための、おすすめの組み合わせの1つめは、水晶とガーネットです。

勝利の石であるガーネット。

水晶がマイナスエネルギーを跳ね返してくれるので、ガーネットの効果をさらに高めることができる組み合わせです。

悪いことは気にせずに、成功へ向かってどんどん進むパワーが湧いてきますよ!

 

あなたを成功へと導いてくれる素敵なブレスレットを見つけました。

ぜひチェックしてみて下さいね。

⇒あなたを成功へと導いてくれる!水晶と組み合わせたブレスレットはこちら

 

水晶についての詳しい記事はこちらをご覧下さい
水晶の効果は?魔除けになるの?パワーストーンの種類別メモ

2:レッドジャスパーとガーネット

レッドジャスパーとガーネット
ガーネットの効果を高めるための、おすすめの組み合わせの2つめは、レッドジャスパーとガーネットです。

あなたは今、資格取得 の勉強をしていませんか?

それなら、レッドジャスパーとガーネットの組み合わせがおすすめです。

資格の試験の時などは、誰でも不安になりがちですよね。

でも、そんなあなたの不安を、レッドジャスパーが取り除いてくれます。

ガーネットが、勝利へと導いてくれるので 合格 へと近づきますよ。

 

レッドジャスパーとガーネットの素敵なブレスレットを見つけました。

色合いもとっても素敵ですよ!ぜひ、チェックしてみて下さいね。

⇒資格取得へ向けて進む!情熱的な赤のブレスレットはこちら

ガーネットだけのブレスレットもおすすめ

先ほどもお伝えしましたが、ガーネットは、種類によって、非常に貴重なものがあります。

例えば、ロードナイトガーネットです。

この場合は、ガーネットだけのブレスレットもおすすめです。

パワ美
石の価値がいっそう引き立ちますよ。

あなたも、その美しい色合いをチェックしてみて下さい。

⇒とっても貴重なロードナイトガーネットのブレスレットはこちら

 

また、グロッシュラーライトガーネットの中の一つ、グリーンガーネットには、優しい色合いのものもあります。

とっても素敵な色合いで癒されますよ。こちらもぜひ、チェックしてみて下さいね。

⇒優しい色合い・グリーンガーネットのブレスレットはこちら
パワ美
グリーンガーネットの10ミリ玉のパワーストーンブレスレット、素敵ですよね!

10ミリ玉のパワーストーンブレスレットは、存在感がしっかりとあります。でも、注意も必要です。

石の大きさはよく確かめて

カラフルな石
大きめの石が好きな方には、存在感がしっかりとある、10ミリ玉のパワーストーンブレスレットは素敵です。

ただし、ゴツいイメージになることもあります。

あなたが、華奢なイメージのパワーストーンブレスレットが欲しい、という場合には注意も必要です。

パワーストーンブレスレットを購入する時には、石の大きさは、よく確かめて決めて下さいね。

パワ美
これは、どんな種類のパワーストーンブレスレットにも共通することです。

 

ちなみに、私の場合は、ゴツいパワーストーンも、華奢なパワーストーンも好きです。

ですので、さまざまな大きさの石を持っています。普段は、8ミリ玉か10ミリ玉のどちらかを身につけることが多いです。

例えば、こちらのブレスレットは8ミリ玉を購入しました。

身につけた感じなど、ぜひ参考にして下さいね。

⇒【口コミ】ヒラオカ宝石のパワーストーンは効果なし?実際に使ってみた!

まとめ

ガーネットのアップ
今回は、ガーネットの意味と効果、色の種類、石言葉などについてお伝えしました。

ガーネットには、あなたが思っている以上にたくさんの色の種類があったのではないでしょうか。

でも、ガーネットの石言葉は、赤のイメージのものが多かったですね。

ガーネットのパワーストーンブレスレットを身につけるなら、ガーネットの効果を高めるためのおすすめの組み合わせも、ぜひ参考にして下さいね。

私が効果を実感しているパワーストーンブレスレットです!

私だけのブレスレット

ヒラオカ宝石でパワーストーンブレスレットをオーダーしました。

とっても可愛いブレスレットで、すっかりお気に入りの1本です!

ヒラオカ宝石は、パワーストーンブレスレットを購入するならおすすめのお店ですよ。

詳細はこちらの記事でチェックして下さいね。

⇒【口コミ】ヒラオカ宝石のパワーストーンは効果なし?実際に使ってみた!

おすすめ関連記事はこちら



大きな石