神社参拝のおすすめの時間帯!朝・夜・夕方なら効果が違うの?

明治神宮の拝殿前・木の鳥居

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。

あなたは、神社参拝の時間帯を意識していますか?

「神社を参拝するのは 朝が良い 」なんて聞いたことはありませんか?

もしも、時間帯を気にせずに何となく参拝していたら…。

 

今回は、神社参拝のおすすめの時間帯などについてお伝えします。

朝・夜・夕方なら効果が違うのでしょうか。

参拝する時間帯の決まりはあるのか?

また、参拝する時間帯についての注意点についてもご紹介しますね。

神社参拝のおすすめの時間帯は?

明治神宮の拝殿前・木の鳥居

 

神社参拝のおすすめの時間帯は、朝 です。

神社参拝の時間帯は、一般的には朝の方が良いといわれています。

私自身の考え方でも、神社参拝のおすすめの時間帯は朝です。

 

実際に、私が神社を参拝する時には、早起きをして、早朝に参拝します。

自宅から遠い場所だとすれば、それに合わせてどんどん早起きに^^

遠い場所にある神社で、どうしても早朝に参拝出来ない場合は、遅くとも午前中には参拝できるように予定を立てます。

 

朝の参拝はとっても清々しくて、気持ち良く参拝をすることができます。

そして、私の場合、境内のパワースポットで、一人でゆっくりとエネルギーを感じるのが好きなのです。

パワ美
朝の神社には、何ともいえない特別なパワーがあります!

ですので、絶対に早起きをして朝に参拝したいのです。

神社参拝の時間帯は、朝と夜なら、断然  の参拝をおすすめします。

 

でも、神社を参拝する時間帯は必ず朝じゃないといけないのでしょうか。

神社参拝の時間帯に決まりはあるのでしょうか。



神社参拝の時間帯に決まりはあるの?

神社参拝でいただいた神戸八社巡りの御朱印
神社参拝の時間帯に決まりはありません。

ただ、朝の方が良いということです。

ところが、現実的には、朝に参拝することが難しいこともありますよね。

お仕事の都合や、毎日のスケジュール上、どうしても午後になってしまうということもあります。

そういう場合は、参拝する時間帯は朝じゃなくても大丈夫ですよ。

 

例えば、私の場合は神戸八社巡りをしていました。

すると、午前中だけで神社を何か所も巡るのが難しくなることが。

その場合は、できるだけ早い時間に参拝できるようにスケジュールなどの工夫をしました。

 

ですので、神社参拝の時間帯は、必ずしも朝でなければダメというわけではありません。

あなたの都合の良い時間の中で、できるだけ早い時間に参拝するようにしましょう。

午前中が無理な場合でも、できれば、14:00ぐらいまでには参拝することをおすすめします。

 

神戸八社巡りは、厄除けのご利益がいただけるのでおすすめですよ。

こちらも、ぜひチェックしてみて下さいね。

⇒神戸の神社で御朱印!八社巡りとは?私の参拝の記録!

 

ではなぜ、神社参拝の時間帯は朝が良いのでしょうか。

次に、神社参拝の時間帯は朝が良い理由を見ていきましょう。

神社参拝の時間帯はなぜ朝が良いの?

神社の拝殿に光が降り注いでいる様子

 

先ほどもお伝えしたように、朝の時間帯は、神社の境内に、何ともいえない特別なパワーが満ち溢れています。

それは、まだ神社を参拝する人が少ない時間帯だからです。

私が朝の神社で感じる特別なパワーは、まるで光が降り注いだように美しく見えることも♪

ですので、神社参拝の時間帯は、朝が良いことを意識しましょう。

 

朝から昼、昼から夕方になるにつれて、どんどん神社を参拝する人が増えてきます。

すると、神社の境内に、さまざまな人の邪念などが入ってきてしまうのです。

ですので、できれば朝に、清々しい空気の中で参拝しましょう。

そして、清々しい空気の中で神様に感謝をして、特別なパワーも感じて下さいね。

 

では、神社参拝は夜の時間帯はダメなのでしょうか。

神社参拝・夜の時間帯はダメなの?

一宮神社の本殿

神社参拝の時間帯は、夜はできるだけ避けた方が良いといわれています。

それはなぜでしょうか。

夜は、神様の時間帯 だからです。

神様の時間帯には、神社に人間が入るべきではないといわれています。

夕方以降は、神社に参拝するのは避けたほうが無難ですね。

 

また、陰陽道の考え方では、夜は陰の気です。

陽の気と陰の気の具体的な時間は、次のようになります。

  • 陽の気:6:00~18:00
  • 陰の気:18:00~6:00
陰の気である夜は、人間は休む時間だというのが自然なのです。

 

さらに、夕方~日が暮れる時間帯のことを、逢魔が時(おうまがとき)といいます。

逢魔が時(おうまがとき)は、その字の通り、魔物に逢う危険があるとされる時間帯です。

妖怪などの魔物が出やすい時間帯だともいわれています。

たしかに、夜の時間帯に神社参拝というのは、不安な気持ちになりそうですね。

パワ美
確信はなくても、古くから言い伝えられていることです。夜の参拝は控えた方が良いですね。

 

ただし、初詣やお祭りなどでは、夜に参拝することもあります。

この場合は、通常の参拝とは違います。

パワ美
初詣やお祭りには特別な意味がありますので、参拝の時間帯は気にしなくても大丈夫ですよ。

 

では、神社参拝の時間帯が、朝・夜・夕方なら、効果が違うのでしょうか。



神社参拝の時間帯は朝・夜・夕方なら効果が違うの?

神社参拝の時間帯が、朝・夜・夕方なら、効果が違うのか気になりますよね。

その点については、私の個人的な考え方をお伝えします。

神社参拝の時間帯が、朝・夜・夕方なら、効果は違います。

その理由は、次の2つです。

  1. 朝の神社には特別なパワーがある。
  2. 夜や夕方は陰の気になるので、プラスのエネルギーが弱くなる。

もしあなたが、特別なパワーの効果をいただきたいのなら、神社参拝は朝の時間帯にして下さい。

ただし、夜や夕方の時間帯に参拝しても効果やご利益がいただけない、というわけではありません。

夜や夕方の時間帯は、朝に比べるとプラスのエネルギーが弱くなるという意味です。

 

では最後に、神社参拝の時間帯についての注意点を見ておきましょう。

神社参拝の時間帯についての注意点は?

神社参拝の時間帯には、注意点があります。

神社を参拝する時間帯は、朝が良いからといって、早過ぎる のはどうでしょうか。

神社参拝に適している時間帯は、早朝5:00~9:00ぐらいまでといわれることもあります。

たしかに、神社によっては早朝5:00頃から開門しているので、参拝をすることは可能です。

 

でも、例えば、御朱印をいただきたい場合は、社務所が開いている時間じゃないとダメですよね。

ですので、御朱印をいただきたい場合は、社務所が開いている時間に合わせて神社を参拝しましょう。

 

一般的な神社の社務所の受付時間を見てみましょう。

一般的な神社の社務所の受付時間は?

敏馬神社の社務所
一般的な神社の社務所の受付時間を調べてみました。

多くの神社は、9:00~17:00 もしくは 10:00~18:00 となっているようです。

ただし、社務所の受付時間は、神社によって異なります。

また、特別な行事がある時は変更になることもあります。

ですので、念のため、神社参拝前に確認してから出掛けて下さい。

 

私の場合、どうしても早朝に参拝したいという気持ちから、失敗した経験もあります。

その記事がこちら。結果的には良い参拝になったのですが…。

⇒神戸のパワースポット!長田神社の御朱印の時間・失敗から逆転?!

まとめ

四宮神社の本殿

今回は、神社参拝のおすすめの時間帯などについてお伝えしました。

神社参拝の時間帯は、朝・夜・夕方なら、朝がおすすめですよ!

できれば早朝がベストです!

もう一度、確認しておきましょう。

  • 神社を参拝する時間は朝が良い
  • 参拝する時間帯に決まりはない
  • 朝早すぎる参拝だと社務所が開いていないので注意する
これからは、ぜひあなたも、神社参拝の時間帯は にして下さい。

気持ちの良い参拝で、きっと効果やご利益がアップしますよ。

 

神社を参拝する時間帯の決まりはありません。

でも、初詣やお祭り以外では、夜や夕方の参拝は避けましょう。

パワ美
ただし、私のように早朝に参拝して失敗しないように気を付けて下さいね^^

 

神社の参拝方法とマナーについての詳しい記事が他にもあります。

ぜひこちらもチェックしてみて下さいね。

⇒神社の参拝方法とマナー決定版!基本を知れば願い事は叶う?!

私が効果を実感しているパワーストーンブレスレットです!

私だけのブレスレット

ヒラオカ宝石でパワーストーンブレスレットをオーダーしました。

とっても可愛いブレスレットで、すっかりお気に入りの1本です!

ヒラオカ宝石は、パワーストーンブレスレットを購入するならおすすめのお店ですよ。

詳細はこちらの記事でチェックして下さいね。

⇒【口コミ】ヒラオカ宝石のパワーストーンは効果なし?実際に使ってみた!

おすすめ関連記事はこちら



明治神宮の拝殿前・木の鳥居

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。パワーアップや運気アップすることが大好きです!プラスのエネルギー満載で、パワーストーンやパワースポットなどの情報をお伝えします。