天赦日とは?2021年と2022年もカレンダーにチェック!財布を買うならいつ?

吉日・天赦日のイメージのカレンダー

天赦日とは、どのような日なのか知っていますか?

天赦日というと縁起が良い意味があるのかな、と思いますよね。

それなら、2021年と2022年も天赦日をカレンダーにチェックしておきたいですね。

 

今回は、天赦日についてお伝えします。

天赦日の意味を知って、2021年と2022年もカレンダーにチェックすればさらに効果がアップするかもしれません♪

パワーストーンセラピストの私がおすすめする、2022年(令和4年)の天赦日の中で特に縁起の良い日もご紹介しますよ。

天赦日に財布を買うならいつが良いのか、迷っているならぜひチェックして下さい。

天赦日とは?

吉日・天赦日のイメージのカレンダー
天赦日とは、一年に何回か訪れるスペシャルな吉日です。

 

まずは、天赦日がどのような吉日なのか見てみましょう。

天赦日は新しいことを始めるのにピッタリの日

天赦日は「天が全ての罪を許す」といわれている吉日。

天の恩恵によって、どんなことでも上手くいくという意味がある、大変縁起の良い日です。

天赦日の読み方は、「てんしゃにち」や「てんしゃび」です。

 

天赦日は新しいことを始めるのにピッタリの日といえるでしょう。

パワ美
今まで「始めたいと思いながらも躊躇していたこと」を始めるのもおすすめです。

天赦日の赦という漢字の意味

天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)とは、漢字が表す通り「天が全ての罪を許す」といわれている縁起の良い日のことです。

「赦(しゃ)」という漢字には、「ゆるす」という意味があります。

 

といっても普段の生活の中で「赦(しゃ)」という漢字を使う機会は少ないですよね。

他にはどのように使うのでしょうか。

気になったので「赦(しゃ)」という漢字が使われている熟語を挙げてみました。

「赦(しゃ)」という漢字が使われている熟語

  • 恩赦(おんしゃ)
  • 容赦(ようしゃ)
  • 赦免(しゃめん)
  • 大赦(たいしゃ)
  • 特赦(とくしゃ)
  • 赦罪(しゃざい)
パワ美
「赦(しゃ)」という漢字が使われている熟語を見てみると、天赦日(てんしゃび)の意味が何となくイメージできますね。

 

新しいことを始めるのにピッタリの日といえば、「一粒万倍日」とも少し似ています。

天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)と一粒万倍日は、どちらも先日のうちの一つです。

一粒万倍日についてはこちらの記事をご覧下さい
一粒万倍日とは?2021年後半・2022年はいつ?財布を買うと金運アップ!

 

また、縁起の良い日といえば、日本の暦では六曜のうちの一つ「大安」が良く知られています。

天赦日は年に数回ありますが、「一粒万倍日」や「大安」に比べると、回数が少ないのが特徴です。

そして、「天が全ての罪を許す」といわれている日といわれることから、「大安」よりも縁起が良いという説も。

だからこそ、天赦日はタイミングを逃さないようにチェックしておきたい日なのです。

 

では、2021年と2022年の天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)はいつでしょうか。

チェックしていきましょう。

2021年と2022年の天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)はいつ?

まずは、2021年(令和3年)の天赦日から見てみましょう。

2021年(令和3年)の天赦日

2021年(令和3年)の天赦日は次の通りです。

1月16日(土)
2月
3月31日(水)
4月
5月
6月15日(火)
7月
8月28日(土)
9月
10月27日(水)
11月12日(金)
12月

上の表を見ると、天赦日の回数が年に数回だというのがよくわかります。

2021年(令和3年)の天赦日は、なんと全部で6日だけ。

 

では、2022年(令和4年)の天赦日はどうでしょうか。

2022年(令和4年)の天赦日

2022年(令和4年)の天赦日は次の通りです。

1月11日(火)
2月
3月26日(土)
4月
5月
6月10日(金)
7月
8月23日(火)
9月
10月22日(土)
11月7日(月)
12月

2022年(令和4年)の天赦日も、全部で6日だけです。

 

天赦日は毎月必ず訪れるわけではありません。

「一粒万倍日」や「大安」に比べても、かなり回数が少ない吉日なのです。

パワ美
天赦日は、とっても貴重な縁起の良い日なんですね。

 

では、天赦日にはどのようなことを行えば良いのでしょうか。

具体的な例をご紹介します。

天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)にはどのようなことを行えば良いの?

リッチのイメージ・財布を持つ女性
天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)に行いたいことをまとめてみました。

天赦日に行いたいこと

  • 新しいことを始める
  • 開業・開店
  • 新規事業をスタートさせる
  • 結婚・入籍
  • 新しい財布を購入する・使い始める
  • 宝くじを購入する
  • 銀行口座を開く
  • 引っ越しをして心機一転
  • 習い事を始める
  • パワーストーンや開運グッズなどを購入する・使い始める
天赦日は、新しいことを始めるのにピッタリの縁起の良い日。

一粒万倍日と似ていますが、さらに開運できる効果があるといわれています。

 

天赦日は、天が全ての罪を許す日といわれる吉日。

このため、何をしても上手く行くという縁起の良い日だといわれています。

パワ美
ますます運気アップができそうですね。

特に、天赦日は開業・開店や結婚・入籍などにおすすめの日です。

また、引っ越しをして心機一転、新生活をスタートするのもおすすめです。

天赦日には思い切って前向きな行動をするのが良いでしょう。

 

私は、新しい財布を購入したり使い始めたりする日として、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)をおすすめしています。

先程お伝えしたように、天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)と一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)が重なることで、さらにおすすめの日になります。

なぜなら、天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)には開運できる効果があるといわれ、新しく始めたことが成功するともいわれています。

そして、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)は一粒の種をまくと、それが何万倍にもなって返ってくるという意味がある日だからです。

パワ美
縁起の良い日が重なる時は、運気アップの効果もさらにアップすると信じて、チャンスを活かしましょう!

 

では、2021年と2022年の天赦日と一粒万倍日が重なる日はいつでしょうか。

2021年と2022年の天赦日と一粒万倍日が重なる日はいつ?

2021年と2022年の天赦日と一粒万倍日が重なる日を表にまとめてみました。

ワクワクしますね♪

 

まずは2021年(令和3年)から。

2021年(令和3年)の天赦日と一粒万倍日が重なる日

1月16日(土)
3月31日(水)
6月15日(火)

2021年(令和3年)の天赦日と一粒万倍日が重なる日は、1月16日(土)・3月31日(水)・6月15日(火)の3回です。

 

次に、2022年(令和4年)の天赦日と一粒万倍日が重なる日を見てみましょう。

2022年(令和4年)の天赦日と一粒万倍日が重なる日

1月11日(火)
3月26日(土)
6月10日(金)

2022年(令和4年)の天赦日と一粒万倍日が重なる日は、1月11日(火)・3月26日(土)・6月10日(金)の3回です。

 

パワ美
天赦日と一粒万倍日が重なる日はと~っても貴重な吉日だということがわかります。

 

でも実は、この天赦日と一粒万倍日が重なる日の中でも特に縁起の良い日が存在するのです。

いよいよ、パワーストーンセラピストの私がおすすめする、2022年(令和4年)の天赦日の中で特に縁起の良い日をご紹介します。

2021年(令和3年)の天赦日の中で特に縁起の良い日はいつ?

2022年(令和4年)の天赦日の中で特に縁起の良い日は、1月11日(火)です。

 

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)は、一粒の種をまくと、それが何万倍にもなって返ってくるという意味から、大変縁起の良い日とされています。

天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)と一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)が重なる日は、さらに縁起が良くなりますよ。

 

また、数字の並びを見て下さい。

2022年1月11日(火)には、「22」と「111」というゾロ目が隠れています。

個人的に、私はゾロ目が好きです。

なぜなら、ゾロ目を目にすると良いことが起きることが多いからです。

2つのゾロ目が隠れている2022年1月11日(火)は、個人的にとってもパワーを感じる日です。

その他、六曜なども含めて検討した結果、2022年(令和4年)の天赦日の中で特に縁起の良い日は、1月11日(火)となりました。

 

ゾロ目についてはこちらの記事でご紹介しています。
縁起の良い数字を車のナンバー以外にも!運気アップができるかも!?

 

さらに、2022年(令和4年)1月11日(火)は、十干十二支の始まりである甲子(きのえね)にあたります。

つまり、物事の始まりにはピッタリの日!

実際に、お正月の鏡開きや、日本酒の蔵開きなども行われる予定です。

パワ美
2022年1月11日(火)は要チェックですね。

2022年(令和4年)の天赦日に財布を買うならいつ?

2022年(令和4年)の天赦日に財布を買うなら1月11日(火)がおすすめです。

この大開運日に、思い切って新しい開運財布を購入してはいかがでしょうか。

 

こちらのお店には開運財布がたくさん揃っています。

金運アップにおすすめの白蛇財布(牛皮製)もありますよ。

ぜひチェックしてみて下さいね。

⇒金運アップの白蛇財布を見てみる



あくまでも個人的な意見です。基本的に、金運アップのための縁起の良い日として捉えて下さい。

 

ただし、天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)には、注意しなければいけないこともあります。

確認しておきましょう。

天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)に注意しなければいけないこと

天赦日に注意しなければいけないことは、こだわり過ぎないことです。

天赦日にこだわり過ぎない

天赦日だからといって、天赦日にこだわり過ぎるのは良くありません。

どうしても天赦日以外の日に予定が入ったりすることもあります。

天赦日以外の日に予定が入った時は、何か他に良いことを探して、意識をそちらへ向けるようにしましょう。

パワ美
私個人としては、縁起が良い日・吉日というのは、生活にメリハリをつける程度に、意識することをおすすめします。

 

縁起が良い日・吉日には、天赦日や一粒万倍日、大安の他にも母倉日や寅の日、巳の日、天恩日、神吉日などがあります。

 

また、縁起が良い日・吉日は、縁起が良くない日・凶日と重なることもあります。

では、「縁起が良い日・吉日」が「縁起が良くない日・凶日」と重なる時はどうすれば良いのでしょうか。

縁起が良い日・吉日」が「縁起が良くない日・凶日」と重なる時は?

縁起が良い日・吉日」が「縁起が良くない日・凶日」と重なる時は、あまり気にしないことをおすすめします。

 

「縁起が良い日・吉日」や「縁起が良くない日・凶日」を全て気にしていると身動きできなくなります。

パワ美
もうキリがないですよね。

ですので、私の場合は「縁起が良い日・吉日」だけを見るようにしています!

もしも「縁起が良くない日・凶日」を見てしまった場合は…何か良い意味を付けましょう^^

でも、どうしても「縁起が良くない日・凶日」が気になる、というあなたは、慎重に行動するなどして、気を付けて下さいね。

「縁起が良くない日・凶日」には不成就日や仏滅、三隣亡などがあります。

まとめ

笑顔の女性
今回は、天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)についてお伝えしました。

 

天赦日は「天が全ての罪を許す」といわれている吉日です。

そして、パワーストーンセラピストの私がおすすめする2022年(令和4年)の天赦日の中で特に縁起の良い日は1月11日(火)です。

 

最も縁起の良い大吉日といわれる天赦日。

天赦日は、財布を買うのにも縁起の良い日ですよ。

 

財布を買うなら、開運財布がおすすめです。

金運アップの効果があるといわれる白蛇財布はいかがでしょうか。

⇒金運アップの白蛇財布を見てみる



あくまでも個人的な意見です。基本的に、金運アップのための縁起の良い日として捉えて下さい。

私が効果を実感しているパワーストーンブレスレットです!

私だけのブレスレット

ヒラオカ宝石でパワーストーンブレスレットをオーダーしました。

とっても可愛いブレスレットで、すっかりお気に入りの1本です!

ヒラオカ宝石は、パワーストーンブレスレットを購入するならおすすめのお店ですよ。

詳細はこちらの記事でチェックして下さいね。

⇒【口コミ】ヒラオカ宝石のパワーストーンは効果なし?実際に使ってみた!

おすすめ関連記事はこちら