三宮神社で神戸の御朱印集めと八社巡りをしてきました!

三ノ宮神社・鳥居前

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。

神戸の中心地といえば三ノ宮(さんのみや)です。

その三ノ宮(さんのみや)にあるのが、神戸八社巡りのうちの一社である、三宮神社。

先日、参拝して、御朱印をいただいてきました。もちろん、八社巡りも。

私の神戸の御朱印集めは、どんどん進んでいます!

今回は、三宮神社で神戸の御朱印集めと八社巡りをしてきた、参拝記です。

元町駅からのアクセスも参考にして下さいね!

三宮神社とは?

三ノ宮神社・鳥居前

【名称】
三宮神社(さんのみやじんじゃ)

【御祭神】
湍津姫命(たきつひめのみこと)

【住所】
兵庫県神戸市中央区三ノ宮町2-4-4

【ご利益】
交通安全・商工業繁栄・知恵授け

【祈願受付時間】
10:00~15:00

【アクセス】
JR元町駅より 徒歩約5分
各線三ノ宮駅より 徒歩約10分

三宮神社は、神戸市中央区にある神社です。

神戸の中心地・三ノ宮と元町の間にあり、アクセスはバツグン!

天照大神の御子である、湍津姫命(たきつひめのみこと)をお祀りしています。

航海の安全と、商工業の繁栄を守る神様として、古くから信仰されています。

パワ美
「三宮」という地名の由来にもなっています。

 

では、私の参拝記をご紹介しますね。

三宮神社を参拝!元町駅からスタート!

元町駅から出発

JR元町駅からスタートします。

JR元町駅の東口を出たら、右側に進んで下さい。

 

ちなみに、東口の右側には、阪神電車の元町駅があります。

JRか阪神電車、どちらでも元町駅で下車して下さいね。ここからのアクセスは同じです。

駅の外
駅前の信号を、大丸方面に進みます。

ほとんどの人が大丸方面へと向かうので、わかりやすいですよ。

パワ美
海側へ向かっています。神戸の人の言い方だと、「元町駅から下におりる」という感じです^^

大丸方面
平日の午前中ですが、わりと人が多かったです。

ここで、左側の信号を渡って、向かい側の道へ行きます。

写真の、「三宮センター街」がある道です。

元町の大丸前

そのまま真っ直ぐに歩いて、この大きな角を、左に曲がります。

ちょうど「マイケルコース」のショップがある角ですよ。

バス停

すると、神戸市バスのバス停などがあります。

そのまま進んで下さいね。

信号待ち
次の信号まで行くと、右手の方に見えてきました。

もうすぐ、三宮神社です。

信号を渡ります。

三ノ宮神社の横
ここから、正面の鳥居の方へ向かいます。

三宮神社に到着しました!

入口・右斜めから

三宮神社に到着しました!

JR元町駅から、あっという間でしたね。

鳥居・斜めから

シンプルでカッコイイ鳥居だと思いませんか?

さっそく、鳥居をくぐります。

落ち着いた趣の手水舎

手水舎
鳥居をくぐると、すぐ左手に手水舎があります。

まずは、こちらで身を清めますね。

手水舎のアップ
落ち着いた趣の手水舎です。

拝殿へ向かいます。

拝殿へ

三宮神社・拝殿
拝殿の前に立つと、一段と心が落ち着きますね。

 

私の他には、観光客らしき女性が2人いらっしゃいました。

でも、ちょうど入れ替わるかたちだったので、ほとんど一人っきり状態。

ゆっくりと参拝させていただきました。

干支の所に立って写真撮影!

干支方位
参拝を終えて、ふと足元を見ると、干支が!

 

説明を読んでみると…。

自分の干支の所に立って、写真を撮るとご利益があるとのこと。

パワ美
写真に、自分と干支が一緒に入るようにするのがポイントです。

そこで、私もパチリ!
自撮り
自撮りをしてみました。

あ、顔の部分はカットしましたよ^^

出来上がった写真には、かろうじて、干支の文字が写っていました。

パワ美
良かったです!また、パワーアップしました!



神戸の中心地にある三宮神社

石碑
三宮神社がある場所は、本当に神戸の中心地!

なのに、歩いていても、なかなか気付かないかもしれません。

パワ美
もしかすると、石の鳥居だから? とにかく、ものすご~く落ち着いた神社です。

境内から外
三宮神社の境内から外を見ると、車がバンバン走っています。

大丸前
そして、すぐ目の前には、大丸神戸店が。

境内
でも、鳥居をくぐった瞬間から、別世界です。

神域に入ると、周りの空気とはガラッと変わるのです。

パワ美
いつも思うことですが、神域って本当に不思議ですよね。

 

明治維新・神戸事件発生の地

神戸事件の説明
三宮神社のある場所は、神戸事件発生の地でもあるのです。

神戸事件とは、明治維新すぐに、三宮神社の前で起きた事件のことです。

パワ美
実は、私も神戸事件について、詳しく知りませんでした。神社の入り口には、説明書きがありましたよ。
神戸事件とは…。

明治元年1月11日午後1時頃、備前藩の約500名の一隊が、三宮神社の前を進んでいました。

その時、突然、一隊を横切ろうとする外国人が。その無礼に怒った藩士は、外国人を傷つけました。

そこから、当時神戸港に停泊中だった外国艦隊の陸戦隊と、備前藩の間で、銃火を交える騒ぎになってしまったのです。

大砲
そして、当時と同じ年代の大砲も。

由緒
都会なのに、落ち着いた境内。

なんだか不思議な感覚になった、参拝でした!

 

続いて、三宮神社の御朱印とお守りをご紹介します。

三宮神社の御朱印とお守りは?

三ノ宮神社・御朱印
三宮神社の御朱印をいただきました。

右側は、先日いただいた二宮神社の御朱印です。

 

日にちを見ると…。

パワ美
ひゃー、4日前に参拝してる! どれだけパワーマニアなの^^

 

そして、お守りもいただきましたよ。
三ノ宮神社・お守り
三宮神社のお守りはシンプル。

さらに、
お守りと暦
御朱印とお守りをいただく時に、暦も一緒にいただきました!

パワ美
実は暦を見るのが好きなので、とっても嬉しいです^^

 

では最後に、神戸八社巡りをご紹介します。

神戸八社巡りについて

八社の案内
神戸八社巡りは、神戸市内にある一宮神社から八の宮神社までを巡るというものです。

正式名称は、「港神戸守護神 厄除八社巡拝」といいます。

八社を全て巡ると、厄除けのご利益がありますよ。
八社巡り
今回いただいた、八社巡りの御朱印です!

今のところ、一宮神社 ⇒ 二宮神社 ⇒ 三宮神社 と、順番に巡っています。

パワ美
次は、四宮神社に行く予定です^^

まとめ

今日いただいたもの
今回は、三宮神社で神戸の御朱印集めと八社巡りをしてきた、参拝記をご紹介しました。

 

あなたが、これから三宮神社の御朱印をいただくなら、神戸八社巡りもぜひ。

三宮神社は、神戸の中心地・三ノ宮にあるので、お買い物の途中にフラッと訪れてはいかがでしょうか。

パワ美
いざという時のために、御朱印帳はいつも持っておきたいですね!

 

私が効果を実感しているパワーストーンブレスレットです!

私だけのブレスレット

ヒラオカ宝石でパワーストーンブレスレットをオーダーしました。

とっても可愛いブレスレットで、すっかりお気に入りの1本です!

ヒラオカ宝石は、パワーストーンブレスレットを購入するならおすすめのお店ですよ。

詳細はこちらの記事でチェックして下さいね。

⇒【口コミ】ヒラオカ宝石のパワーストーンは効果なし?実際に使ってみた!

おすすめ関連記事はこちら



三ノ宮神社・鳥居前

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。パワーアップや運気アップすることが大好きです!プラスのエネルギー満載で、パワーストーンやパワースポットなどの情報をお伝えします。