丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)のご利益は?女神さまのパワースポットで良縁を結ぶ!

丹生都比売神社の境内

和歌山県伊都群の丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)は、霊山・高野山の麓に鎮座する神社。

古い歴史や伝統がある「女神さまのパワースポット」です。

この記事では、丹生都比売神社について次のことをご紹介します。

  • ご利益
  • どんな神社なのか
  • 境内の見どころ
パワ美

どうぞ最後までご覧ください。

パワ男

丹生都比売神社は、犬好きのあなたにもおすすめのパワースポットだよ。

運気アップをするための下記の記事もおすすめです。

⇒運気を上げる15の方法!即効効果も期待できる!仕事運も金運も恋愛運もバッチリ

この記事を書いている人
パワ美アイコン
パワ美
  • あなたの運気アップをガッツリ応援!
  • パワーストーン歴30年以上のパワーストーンセラピスト
  • 数々の不思議体験によってスピリチュアルの世界を楽しんでいる
  • パワーストーンや運気アップの素晴らしさ・楽しさをあなたに伝えたい
  • 占い大好き・得意占術はタロット占い
目次

丹生都比売神社のご利益

丹生都比売神社には第一殿から第四殿までの本殿があります。

そして4つの本殿にはそれぞれに神様がお祀りされています。

パワ美

このため、丹生都比売神社ではたくさんのご利益をいただくことができますよ。

丹生都比売神社のすべての神様のご利益

丹生都比売神社のすべての神様のご利益を挙げてみました。

丹生都比売神社のすべての神様のご利益
  • 災い除け
  • 厄除け
  • 健康長寿
  • 不老長寿
  • 開運招福
  • 豊かな食
  • 縁結び
パワ男

丹生都比売神社のたくさんのご利益で、毎日安心して暮らせそうだね。

人生で迷ったり人間関係に悩んだ時に参拝したい

丹生都比売神社は人生で迷ったり、人間関係に悩んだりした時に参拝したい神社です。

その理由は、主祭神である丹生都比売大神が「あらゆる災いや厄を祓ってくれる女神様だから」。

丹生都比売大神は、天照大神(あまてらすおおみかみ)の妹にあたる女神様です。

特に「悪縁を断ち切り良縁を結ぶご利益」が大きいといわれています。

ちなみに、縁というのは男女の恋愛に限りません。

パワ美

「あらゆる縁」のことをいいます。

では、丹生都比売神社はどんな神社なのでしょうか。

丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)ってどんな神社?

丹生都比売神社の境内

【名称】

丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)

【御祭神】

  • 第一殿:丹生都比売大神(にうつひめのおおかみ)
  • 第二殿:高野御子大神(たかのみこのおおかみ)
  • 第三殿:大食都比売大神(おおげつひめのおおかみ)
  • 第四殿:市杵島比売大神(いちきしまひめのおおかみ)

【住所】

和歌山県伊都群かつらぎ町上天野230

【アクセス】

JR笠田駅よりかつらぎ町コミュニティバス「丹生都比売神社前」下車すぐ

丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)は、高野山の麓・天野盆地に約1700年前に創建された神社です。

「天野大社」や「天野四所明神」と呼ばれることもあります。

丹生都比売神社は、全国に約180社ある神社の総本社なのです。

第一殿の御祭神である「丹生都比売神(にうつひめのおおかみ)」をお祀りしている神社は、全国に約180社あるといわれています。

また丹生都比売神社は、真言宗の開祖である「弘法大師・空海」」が高野山に金剛峯寺を建立する時に御神領を貸し与えたことでも知られています。

高野山と深い関わりがある神社なのです。

パワ美

金剛峯寺をお参りする前には、丹生都比売神社を参拝するという習わしがあったほど。

そんな丹生都比売神社は、高野山の守護神として古くから人々に崇拝されてきました。

2004年(平成16年)7月にはは「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界文化遺産に登録されています。

第四殿の市杵島比売大神についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています

丹生都比売神社には、見どころもたくさんあります。

続いて、丹生都比売神社の見どころをご紹介しますね。

丹生都比売神社の3つの見どころ

丹生都比売神社の見どころとして、次の3つをご紹介します。

  1. 楼門
  2. 美しい本殿
  3. 輪橋

1:楼門

丹生都比売神社の見どころの1つめは「楼門」です。

入母屋造桧皮葺・室町中期の三間一戸の代表的な楼門形式で、1499年・室町時代に建立されました。

パワ美

「国の重要文化財」に指定されている楼門は、堂々とした風格が感じられますね。

2:美しい本殿

丹生都比売神社の見どころの2つめは「美しい本殿」です。

丹生都比売神社の美しい本殿もまた「重要文化財」に指定されています。

一間社春日造(いっけんしゃかすがづくり)という神社建築様式で建てられた丹生都比売神社の本殿は、日本一の規模といわれています。

先ほどお伝えした通り、丹生都比売神社の本殿の第一殿から第四殿には、御祭神4柱がお祀りされています。

丹生都比売神社の美しい本殿は、正面からは見えません。

パワ男

でも、楼門に向かって左手へ進むと見える場所があるよ。

3:輪橋

丹生都比売神社の見どころの3つめは「輪橋」です。

輪橋(りんきょう)とは鏡池に架けられた橋。

豊臣秀吉の側室・淀君が寄進したとされる太鼓橋です。

丹生都比売神社の美しい朱塗りの木製の輪橋は見ごたえ十分。

輪橋を渡る時は、一段一段の幅が狭いので気をつけてくださいね。

パワ美

輪橋を渡る時は、参道と同じように真ん中は避けて端を通るようにしましょう。

輪橋は冬になると危険なので渡れないこともあります。

そしてタイミングが合えば、可愛い御神犬の「すずひめ号と大輝号」に会うことができますよ。

御神犬・すずひめ号と大輝号

とっても可愛い丹生都比売神社の御神犬の「すずひめ号と大輝号」。

見どころとはいいませんが、きっとパワーをもらえます。

御神犬の「すずひめ号と大輝号」は、丹生都比売神社の「神様の使いが白と黒の2頭の犬」だということから御神犬として奉納されました。

パワ男

会えるといいね。

では次に、丹生都比売神社の御朱印を見てみましょう。

丹生都比売神社の御朱印

まずは、丹生都比売神社の通常の御朱印です。

通常の御朱印

パワ美

スッキリとした素敵な御朱印ですね。

丹生都比売神社には限定の御朱印もあります。

限定の御朱印

限定の御朱印は、すずひめ号と大輝号が可愛い御朱印です。

パワ男

どちらの御朱印もいただきたいね。

では最後に、丹生都比売神社のおすすめのお守りをご紹介します。

丹生都比売神社のおすすめのお守り

丹生都比売神社の「琵琶お守り」です。

パワ美

琵琶の形をした可愛いお守りです♪

すずひめ号と大輝号の交通安全のお守りも。

パワ男

白黒で素敵なお守りだね♪

ちなみに、丹生都比売神社が鎮座するのは標高450メートルもある盆地。

紀伊山地の入り口に当たる、天野の里とも呼ばれる地域です。

白洲正子さんの著書「かくれ里」では、神々が住む高天原に例えられていました。

パワ美

天野の里は、静かな癒しのパワースポットでもあるんですね。

丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)のご利益:まとめ

今回は、丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)のご利益や御朱印などについてお伝えしました。

あなたも、丹生都比売神社の女神さまのご利益であらゆる良縁を結んでくださいね。

パワ美

丹生都比売神社の境内の3つの見どころは要チェックです!

ここまで読んでいただきありがとうございます!

パワ美

それでは気持ちを込めて…。

\パワーマニアで運気アーップ!/

パワ男

あなたがどんどん運気アップしますように。

関西には、他にもまだまだ開運におすすめの神社がありますよ。

こちらの記事もあわせてご覧ください。

⇒開運におすすめの神社は?関西パワースポットランキングベスト20!

運気アップをするために知っておきたいことは下記の記事でご紹介しています。

ぜひご覧ください。

⇒運気を上げる15の方法!即効効果も期待できる!仕事運も金運も恋愛運もバッチリ

おすすめ電話占いランキング

No.1:電話占いヴェルニ

電話占いヴェルニ公式サイトリンク画像

電話占いヴェルニは、創業19年以上の老舗電話占いサービスです。在籍占い師の数はなんと1200名以上。あなたにピッタリの占い師がきっと見つかります。どんな悩みでも解決できるでしょう。

No.2:電話占いウィル


電話占いウィル公式サイトリンク画像

電話占いウィルは、テレビやYouTubeなどのメディアに出演する占い師が多く在籍する電話占いサービスです。有名な占い師の鑑定を受けたいあなたにおすすめですよ。

No.3:電話占いリエル



電話占いリエルは、復縁や不倫の悩みに強いといわれる電話占いサービスです。誰にも相談できずに悩んでいるあなたにおすすめです。

No.4:電話占いエトワール



電話占いエトワールは、電話占いエトワールには大手電話占いサービスや対面占いで人気を集めたトップクラスの占い師だけが在籍する電話占いサービスです。

No.5:電話占いコメット



電話占いコメットは、すべての占い師と初回5分間の無料お試し鑑定ができる電話占いサービスです。気になる占い師の先生とまずは話してみたいあなたにおすすめですよ。

丹生都比売神社の境内

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次