パワーストーンを浄化する10の方法!しないとどうなるの?

朝日とパワーストーン

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。

「パワーストーンを浄化する方法が知りたい!」

浄化しないと大変だよ!と人から言われた。」

浄化しないとどうなるの?

あなたは今、こんな状態でしょうか。

浄化しないと大変!なんて言われると不安ですよね。

そこで、パワーストーンセラピストである私が、その悩みを解決します。

今回は、パワーストーンを浄化する10の方法と、浄化しないとどうなるのか、などについてお伝えします。

スポンサーリンク

パワーストーンを浄化する意味はあるの?

薄いパープルのパワーストーン
初めに、パワーストーンを浄化する意味について考えてみましょう。

なぜ、浄化が必要なのでしょうか。

「だって石なのに、そんな事をしても意味があるの?」

その気持ちはわかります。

私もパワーストーンに全く興味がなければ、そうかもしれません。

でも、パワーストーンが好きで、いつも身につけているのなら、浄化の意味を知っておきたいですね。

パワーストーンを浄化する意味とは?

パワーストーンは、毎日、私達と同じように疲れます。ですので、私たちがお風呂に入って疲れを癒すように、パワーストーンも癒してあげましょう。

パワーストーンを浄化すると、それぞれの石が持つ、本来のパワーを発揮してくれるようになります。

私の意見としては、邪気や邪念、汚れなどを落とすというイメージはありません。そんなにオドロオドロしいものではありませんよ^^

どちらかというと、パワーストーンが頑張ってくれるように、リフレッシュしてもらう、というイメージです。

パワーストーンを浄化する意味とは、それぞれの石が持つ、本来のパワーを発揮してくれるようにするためだと捉えましょう。

パワーストーンが喜ぶように、綺麗にしてあげよう!という気持ちで浄化するのをおすすめします。

パワーストーンを浄化する方法は、やってみるとスッと日常生活の中に溶け込んでいきます。習慣になるまで、そう時間はかかりません。

浄化をするだけでどんどん仲良くなることができる

ただ、パワーストーンセラピストとして、これはぜひ、あなたにわかっていただきたいのです。

私はいつも、パワーストーンを友達のように大切に扱っています。

すると、パワーストーンはどんどん頑張ってくれるようになります。

時々浄化をするだけで、あなたとパワーストーンはどんどん仲良くなることができますよ。

 

では、パワーストーンを浄化する意味をわかっていただけたところで、具体的な浄化方法を見ていきましょう。

パワーストーンを浄化する10の方法

水晶さざれ
パワーストーンを浄化する10の方法をご紹介します。

パワーストーンを浄化する10の方法
  1. 太陽浴で浄化する方法
  2. 月光浴で浄化する方法
  3. 水晶で浄化する方法
  4. 流水で浄化する方法
  5. 植物で浄化する方法
  6. 煙で浄化する方法
  7. 塩水で浄化する方法
  8. 塩で浄化する方法
  9. 御神水で浄化する方法
  10. ほこりを除去する方法
パワーストーンの浄化方法として、ゼロ浄化やパワー浄化という言葉もあります。

ですが、パワーストーンセラピストとしての私の個人的な意見としては、特にこだわらなくても良いです。

浄化することで、石が喜んでイキイキとしてくれれば、それで良いのです。

ただ、浄化の方法によっては、たしかにパワーをチャージすることができます。

もしも、パワーチャージもしたい!という時は、具体的な方法の所で、パワーチャージと書いてある方法を選んで下さいね。

一般的にいうゼロ浄化・パワー浄化とは?
ゼロ浄化とは、石が吸い込んだとする邪気や邪念、汚れたものを浄化すること
パワー浄化とは、石にエネルギーを与えて、石本来のパワーを復活したり、アップさせること

また、クリスタルチューナーで浄化する方法や、土で浄化する方法もあります。ですが、これらの方法は私は行いませんので、今回は省略させて下さい。

クリスタルチューナーで浄化する方法は難しいということ。私が、パワーストーンを土に埋めるのは、もう使えなくなったパワーストーンに「ありがとう」という意味の時のみ行う。ということだけは、お伝えしておきますね。

では、10のそれぞれの方法について、具体的な方法を見ていきましょう。

1:太陽浴で浄化する方法

太陽光

太陽光で浄化する方法の手順
  1. パワーストーンをお皿に載せます。
  2. ベランダなど、太陽の光が当たる所に置きます。

午前中の光に、10~30分程度当てて下さい。

浄化をするだけでなく、パワーチャージもできますよ。

朝日が上昇するエネルギーで太陽浴をさせたいので、午前中の光に当てて下さいね。

太陽浴で浄化する方法を、天気の良い早朝に行うと、とても清々しい気持ちになりますよ!

私の場合は、旅行先などで行うことが多い方法です。

ブレスレットの場合は、身につけたまま朝のお散歩を楽しむこともあります。

ただし、太陽光に弱いセレスタイトやアメジストなどには向いていません。

 

先日、公園で水晶を太陽浴させてきました!その様子はこちら。

浄化というと難しく感じるかもしれませんね。でも、とっても簡単です。

私自身の気分転換にもなるので、楽しいですよ!

パワ美
水晶がとっても喜んでいました^^

2:月光浴で浄化する方法

月

月光浴で浄化する方法の手順
  1. パワーストーンをお皿に載せます。
  2. ベランダなど、月の光が当たる所に置きます。

新月から満月の時期に、ベランダなどで月光浴をさせましょう。

時間は30分程度でO.K.です。午前0:00までに行って下さいね。

この方法は、私が一番好きな方法です。

パワーストーンと一緒に、私もよく月光浴をしていますよ^^

特に、満月の日の月は最高です。ずーっとお月さまを見ていられます。

月光浴で浄化する方法については、詳しい記事があります。そちらを参考にして下さいね。

3:水晶で浄化する方法

さざれ石で浄化
水晶で浄化する方法は2通りあります。水晶さざれで浄化する方法と、水晶クラスターで浄化する方法です。

まずは、水晶さざれで浄化する方法から。

水晶さざれで浄化する方法の手順
  1. 水晶さざれを容器に入れます。
  2. その上に、パワーストーンを置きます。
私は毎日、この方法で浄化しています。

帰宅したら、すぐに水晶さざれの上にパワーストーンを置くだけなので、簡単ですよ。

そして、アクセサリーも同じように水晶さざれの上に置いて浄化してから、元の場所に戻すようにしています。

時々、うっかりして小さいピアスをそのまま置いてしまうことがあります。

そうなると、探すのが大変!小さなパワーストーンの場合は、そんなことにならないようにして下さいね。

 

水晶クラスターで浄化する方法も基本的には同じです。

水晶クラスター

水晶クラスターで浄化する方法の手順
  1. 水晶クラスターをトレーなどの上に置きます。
  2. 水晶クラスターの上にパワーストーンを置きます。

これなら、手軽にできますよね。ネックレスやブレスレットも、そっとクラスターにかけるだけです。

帰宅したら水晶で浄化。外出する時は、そこから身につける。たったのこれだけなのです。

 

私の場合は、普段は水晶で浄化、新月から満月の時期は月光浴、という風にしています。
クリスタルポイント

ちなみに、水晶クラスターは結晶が集まったもの。クリスタルポイントとは単結晶のことをいいます。

4:流水で浄化する方法

洗面所

流水で浄化する方法の手順
  1. 洗面所の栓をします。
  2. 水を一晩中、少しずつ流しながら浄化をします。

流水で浄化をする方法は、比較的大きな水晶玉や、水晶クラスターなどにおすすめの方法です。

本来なら、井戸水が流れるような環境があれば、ベストです。でも、水道水でも浄化できます。

水が洗面所からあふれ出さないように、くれぐれも注意して下さいね。

ほんの少しずつでも、水が入れ替わる状態を意識します。ですので、水をたくさん出さなくても大丈夫です!

ただし、水に弱いオパールやターコイズ、アズライトなどには向いていません。

5:植物で浄化する方法

観葉植物

植物で浄化する方法の手順
  1. パワーストーンをお皿に載せます。
  2. 観葉植物のそばに置きます。

植物で浄化する方法は、私達が森林浴をするのと同じです。

植物がパワーストーンを浄化してくれます。さらに、パワーチャージもできます!

そばに置くだけでなく、パワーストーンの周りにグルッと観葉植物を置くと、効果がアップしますよ!

それとは逆に、割れてしまったパワーストーンを、観葉植物の土の上に置くのもおすすめです。

植物がイキイキとします!もしも、割れてしまって使えないパワーストーンがあれば、試してみて下さいね。



6:煙で浄化する方法

ホワイトセージ

煙で浄化する方法の手順
  1. ホワイトセージの葉を焚きます。
  2. その煙に、パワーストーンをくぐらせます。

煙で浄化する方法は、最近よく知られるようになりました。空間も同時に浄化できるので人気の方法です。

ホワイトセージは、「聖なるハーブ」と呼ばれます。ホワイトセージの煙で浄化する方法は、ネイティブアメリカンインディアンの間で、古くから行われていました。

2、3回煙にくぐらせると浄化できます。ただし、火の元には注意をして下さいね。

ただ、ホワイトセージの香りが苦手な方もいます。この方法では、部屋中に香りが広がるので、私はあまり行わない方法です。

7:塩水で浄化する方法

水しぶき

塩水で浄化する方法の手順
  1. 天然塩で塩水を作ります。
  2. パワーストーンを塩水の中に浸けます。
  3. 30分~数時間で引き上げます。

塩水で浄化する方法は、太陽浴・月光浴で浄化する方法と組み合わせると良いですよ。

私が塩水で浄化する時は、月光浴と組み合わせています。

ただし、流水で浄化する方法と同様に、水に弱いオパールやターコイズ、アズライトなどには向いていません。

8:塩で浄化する方法

粗塩で浄化する方法

粗塩で浄化する方法の手順
  1. 塩を容器に入れます。
  2. パワーストーンをその上に乗せます。
  3. その後、流水で塩を落として、水気を優しく拭きとります。
塩の上に置いたり、塩の中に埋めたりする方法です。
粗塩で浄化後

一晩浄化すると、このようにパワーストーンがクリアになっているのがわかりますか?

写真ではあまりわからないかもしれませんが、実際にやってみるとハッキリとクリアになるのがわかります。

流水で塩を落とした後、私はいつもガーゼのハンカチで優しく拭くようにしています。

浄化した後にパワーストーンを身につけると、その軽さにきっと驚きますよ!

塩で浄化する方法は、水に弱い石には向いていません。また、光沢のあるラピスラズリやターコイズなどは変色する可能性があります。他の方法で浄化をして下さい。

塩水や塩で浄化する方法については、詳しい記事があります。そちらを参考にして下さいね。

9:御神水で浄化する方法

湧き水

御神水で浄化する方法の手順
  1. パワーストーンを御神水に数時間浸します。
  2. その後、水気を優しく拭きとります。

神社の境内などで湧き出ている御神水で浄化すると、パワーストーンが一段と輝きを増しますよ。

ただし、数時間も浸しておくのは難しいですよね。

そんな時は、ブレスレットなら、身につけたまま手を洗うようにして下さい。私の場合、そうやって浄化しています。

最近では御神水を見つけると、ブレスレットを浄化したくなるほど。

ただし、他の人の迷惑にならないように、くれぐれも気を付けて行って下さいね。

10:クロスで拭いて浄化する方法

ガーゼのクロス

クロスで拭いて浄化する方法の手順
  1. 柔らかめのクロスでさっと汚れを拭きます。
  2. 元の場所も綺麗にして、パワーストーンを置きます。
クロスで拭くだけでも、パワーストーンの浄化はできます。

私は、定期的にパワーストーンをガーゼで拭いています。その時、いつもパワーストーンを置いている場所も綺麗にしてあげるとスッキリしますよ!

お掃除まで一緒にできてしまうので、おすすめです^^

パワーストーンを浄化しないとどうなるの?

グリーンのパワーストーン
パワーストーンを浄化しないと、大変だと言われたことがありませんか?

悪い事が起きる、なんて言われると不安ですよね。

でも、そんなことはないので心配しなくても大丈夫ですよ^^

 

ただ、パワーストーンを浄化しないと、それぞれの石が持つ、本来のパワーが弱くなってしまいます。

ですので、やはり定期的にパワーストーンを浄化することが必要ですね。

まとめ

アメジスト・クラスター
今回は、パワーストーンを浄化する10の方法と、浄化しないとどうなるのか、などについてお伝えしました。

いかがですか?意外と簡単ですよね。そして、悩みは解決したでしょうか。

もう一度確認しておきますが、

パワーストーンを浄化しなくても、悪い事はおきません^^

ですので、あまり難しく考えなくても大丈夫です。

パワーストーンを浄化する方法はたくさんあります。その中から、まずは気軽にやってみて下さい。

あなたが習慣にできそうな、簡単な方法で良いですよ。

パワーストーンセラピストの私ですら、うっかり浄化を忘れてしまいそうになることもありますから^^

パワーストーンが喜ぶように、綺麗にしてあげよう!という気持ちで、楽しみながら浄化してあげて下さいね。

 

パワーストーンの意味や効果、石言葉などについては、こちらで検索することができます。

ぜひチェックしてみて下さいね。

⇒パワーストーンの種類別効果と石言葉まとめ・一覧!石の名前で検索!

私が効果を実感しているパワーストーンブレスレットです!

私だけのブレスレット

ヒラオカ宝石でパワーストーンブレスレットをオーダーしました。

とっても可愛いブレスレットで、すっかりお気に入りの1本です!

ヒラオカ宝石は、パワーストーンブレスレットを購入するならおすすめのお店ですよ。

詳細はこちらの記事でチェックして下さいね。

⇒【口コミ】ヒラオカ宝石のパワーストーンは効果なし?実際に使ってみた!

おすすめ関連記事はこちら



朝日とパワーストーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です