アベンチュリンの意味や効果は?翡翠とは違う?見分け方も!

全部アベンチュリン

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。

「疲れたな…。」

と感じた時、緑色を見ると落ち着いたことはありませんか?

観葉植物や、森林浴などで、自然に癒されていることってありますよね。

アベンチュリンは、綺麗な緑色が特徴の石です。

観葉植物や森林浴と同じように、心を癒してくれるといわれています。

疲れているあなたの心を優しく癒してくれるかもしれません。

 

今回は、アベンチュリンの意味や効果などについて、お伝えします。

また、翡翠とは違うの?という疑問も解決しましょう。見分け方についてもご紹介しますね。

スポンサーリンク

アベンチュリンはどんな石?

アベンチュリンのさざれ石
まずは、アベンチュリンがどんな石なのか、見てみましょう。

名称 アベンチュリン
英名 aventurine
和名 砂金水晶
産地 インド・アメリカ・ブラジルなど
グリーン
組成 SiO2
結晶系 六方晶系
硬度 7
対応チャクラ 第4チャクラ

アベンチュリンは、心を癒してくれる石です。

また、古くから繁栄の石とされてきました。

特に、家族関係を円満で平和にして、繁栄をもたらすといわれています。

 

では早速、アベンチュリンの意味や効果をご紹介しますね。

アベンチュリンには、さまざまな種類(色)があります。

ここでは、一般的なアベンチュリン(グリーンアベンチュリン)についてご紹介しています。

アベンチュリンの意味や効果は?

アベンチュリンの六角柱
アベンチュリンの意味や効果とはどのようなものでしょうか。順番に見ていきましょう。

アベンチュリンの意味

アベンチュリンは、インドや古代チベットでは、古くから神聖な石の一つとされてきました。

洞察力を高める石として、仏像の眼に用いられてきました。

洞察力を高めるという意味では、新しいことを始める時に、自分にとって必要なものが見極められるといわれています。

また、その美しい緑色から、癒しの石としても知られています。まるで、森林浴をしているかのように、柔らかく優しいエネルギーで癒してくれますよ。

パワ美
たしかに、アベンチュリンを見ていると、とっても癒されます。

イライラやギシギシした感情をアベンチュリンが癒してくれるので、家族関係に平和が訪れるのです。アベンチュリンが
繁栄の石
といわれるのも、わかりますよね。

 

では、もう少し具体的に、アベンチュリンの効果について見ていきましょう。

アベンチュリンの効果

アベンチュリンには、次のような効果があるといわれています。

  • 心を癒して安心感を与えてくれる
  • 家庭に明るさと繁栄をもたらす
  • 洞察力を高める
  • ストレスを緩和させて健康へと導く
  • 人間関係を円滑にする

健康面では、眼の疲れを癒したり、自律神経を整えて、疲労回復の効果が期待できます。

また、アベンチュリンは、第4のチャクラを開いてくれます。

このため、周りの人を思いやる心が育まれたり、自分の胸の内にある気持ちを、穏やかに表現することができるようになるといわれています。

そこから、家族関係に平和が訪れて、明るさと繁栄をもたらすのではないでしょうか。

 

続いて、アベンチュリンについて、あなたが疑問に思っていることを解決しましょう。



アベンチュリンは翡翠とは違うの?見分け方は?

アベンチュリンの彫りの入ったブレスレット
アベンチュリンは、インド翡翠とも呼ばれています。このため、翡翠の一種なのかと思いますよね。

ところが、アベチュリントと翡翠は、全くの別物なのです。

原産国の一つであるインドでは、アベンチュリンは翡翠と同様に高貴な石として扱われてきました。このため、仏像の眼に用いられたんですね。

そこからインド翡翠と呼ばれるようになりました。色も綺麗な緑色です。

でも、アベンチュリンと翡翠は、鉱石の種類としては全く違うのです。

アベンチュリンと翡翠の見分け方は、キラキラと輝いているかどうかという点です。

アベンチュリンには2種類ある?

少し長くなりますが…。

厳密にいうと、アベンチュリンはキラキラと輝く成分(アベンチュレッセンス)が入っているものです。

ところが、最近では、(アベンチュレッセンス)が入っていない石も、アベンチュリンとして販売されています。

ですので、アベンチュリンには2種類ある ということになります。

アベンチュリンエッセンスが入っていない石は、「グリーンクォーツァイト」という名前で呼ばれることもあります。

 

「グリーンクォーツァイト」はアベンチュリンの偽物、という意見もあるようです。

でも、私個人としては、どちらも癒してくれる石には違いないと考えています。「グリーンクォーツァイト」も、アベンチュリンとして扱っています。

敢えて違いをお伝えするとすれば、キラキラが入っている方が、少し洞察力を高めるパワーが強めだという点です。

パワ美
私の場合は、キラキラが入っていない石も、アベンチュリンとして身につけたり、触れたりして癒されていますよ。

ただし、アベンチュリンには2種類ある、ということだけは、認識しておきましょう。

そのうえで、あなたの好みで選ぶと良いのではないでしょうか。

もし、あなたがキラキラが入っているアベンチュリンが良いな、という場合は、光にかざしたりして、キラキラしているかどうか、確かめてから購入して下さいね。

アベンチュリンと翡翠の見分け方はない?

で、話は戻りますが…。

キラキラが入っていない場合は、アベンチュリンと翡翠の見分け方はない、といえます。

鑑定のプロでない限り難しいことです。ですので、購入する前に、お店で確認して下さいね。

 

次に、アベンチュリンの浄化方法を見ていきましょう。

アベンチュリンの浄化方法は?

アベンチュリンの丸ビーズ
アベンチュリンは、日光浴以外の方法なら、浄化することができます。

塩による浄化方法でも大丈夫ですが、よほどしっかりと浄化したい時以外は、なるべく優しい浄化方法が良いですね。

私がおすすめする浄化方法は、月光浴、水晶による浄化方法です。

 

パワーストーンの浄化方法についてはこちらの記事をご覧ください
パワーストーンを浄化する10の方法!しないとどうなるの?

アベンチュリンの石言葉は?

アベンチュリンの葉っぱの形のリング
アベンチュリンの石言葉は、次の通りです。

  • 癒し
  • 優しさ
  • 勇敢
  • 聡明
  • 沈着
パワ美
アベンチュリンって冷静で大人!って感じの石ですね。

 

最後に、「アベンチュリンに癒されたい」というあなたへ、アベンチュリンの効果を高めるための、おすすめの組み合わせをご紹介しますね。

アベンチュリンの効果を高めるためのおすすめの組み合わせは?

アベンチュリンの効果を高めるための、おすすめの組み合わせを2つご紹介します。

1:マラカイトとアベンチュリン

アベンチュリンとマラカイト
アベンチュリンの効果を高めるためのおすすめの組み合わせの1つめは、マラカイトとアベンチュリンです。

自律神経を整えて優しい気持ちにさせてくれるアベンチュリンと、魔よけや邪気祓いの効果があるとされるマラカイト。

疲れた心を癒して、人にも優しくすることができれば良いですね。疲れて余裕がない、というあなたにおすすめの組み合わせです。

 

ちょっとした一言も柔らかい口調になり、家族間のトラブルも解消できるかもしれませんね。

マラカイトについての詳しい記事はこちらをご覧下さい
マラカイトの効果や石言葉は?注意が必要なパワーストーン?!

 

次にご紹介する組み合わせも素敵ですよ!

2:ロードクロサイト(インカローズ)とアベンチュリン

ロードクロサイトとアベンチュリン
アベンチュリンの効果を高めるためのおすすめの組み合わせの2つめは、ロードクロサイト(インカローズ)とアベンチュリンの組み合わせです。

ロードクロサイトは、インカローズとも呼ばれる石で、恋愛力をアップさせてくれます。

あなたの美意識を高めて、まだ気づいていない魅力を引き出してくれますよ。また、恋で傷ついてしまった心を癒してくれる効果も。

 

アベンチュリンの優しい緑色と、ロードクロサイトの可愛いピンク。この組み合わせなら、新たな恋に進めそうですね。

とっても素敵な色合いです。私も、見ているだけで癒されてしまいました^^

ロードクロサイト(インカローズ)についての詳しい記事はこちらをご覧下さい
ロードクロサイト(インカローズ)の効果は?ブレスレットの相性は?

まとめ

トルソーとアベンチュリン
今回は、 アベンチュリン の意味や効果などについて、お伝えしました。

  • アベンチュリンと翡翠は全くの別物で、見分けるのは難しい。
  • アベンチュリンにはキラキラ(アベンチュレッセンス)の有無による2種類がある。

ということを認識しておいて下さい。

そして、「疲れた…」という時には、アベンチュリンで心を癒して下さいね。

あなたがアベンチュリンで癒されて、前へ進めますように。

 

私が効果を実感しているパワーストーンブレスレットです!

私だけのブレスレット

ヒラオカ宝石でパワーストーンブレスレットをオーダーしました。

とっても可愛いブレスレットで、すっかりお気に入りの1本です!

ヒラオカ宝石は、パワーストーンブレスレットを購入するならおすすめのお店ですよ。

詳細はこちらの記事でチェックして下さいね。

⇒【口コミ】ヒラオカ宝石のパワーストーンは効果なし?実際に使ってみた!

おすすめ関連記事はこちら



全部アベンチュリン