六所神社(世田谷区赤堤)の御朱印と境内の様子をご紹介します!

六所神社・世田谷赤堤

六所神社(世田谷区赤堤)の御朱印をいただきました。

そこで、境内の様子とともにご紹介します。

 

六所神社は、東京都世田谷区赤堤にある地域密着の素敵な神社です。

私がいただいたお守りもおすすめですので、ぜひチェックしてみて下さいね。

六所神社(世田谷区赤堤)とは?

六所神社・世田谷赤堤
【名称】
六所神社(ろくしょじんじゃ)

【御祭神】

  • 大国魂命(おおくにたまのみこと)
  • 伊弉冉尊(いざなみのみこと)
  • 素戔嗚尊(すさのおのみこと)
  • 布留大神(ふるのおおかみ)
  • 大宮売命(おおみやめのみこと)

【住所】
東京都世田谷区赤堤2-25-2

【アクセス】

  • 東急世田谷線 松原駅より 徒歩約3分
  • 東急世田谷線 山下駅より 徒歩約8分
  • 小田急線 豪徳寺駅より 徒歩約8分

六所神社(世田谷区赤堤)は、東京都世田谷区赤堤の鎮守神として鎮座する神社です。

地域密着の静かな神社で、赤堤六所神社と呼ばれることもあります。

六所神社でいただいた御由緒によると、1584年(天正12年)、平定盛(たいらさだもり)の子孫である服部貞胤(はっとりさだたね)が、府中の六所宮(現在の大國魂神社)の御分霊を赤堤の鎮守神としてお祀りしたのが始まりだとされています。

六所神社の創立当時の記録などは、鎌倉時代末期の度重なる戦災によって消失してしまった為に詳しいことは不明だということです。

1984年(昭和59年)には御鎮座400年を迎え、記念の石碑が建立されました。

六所神社の境内には、2016年(平成28年)に創立60周年を迎えた赤堤(あかつつみ)幼稚園もあります。

また、地域の方々の朝のラジオ体操の場にもなっています。

 

では早速、六所神社(ろくしょじんじゃ)の御朱印からご紹介します。



六所神社の御朱印

六所神社の御朱印

六所神社の御朱印は、境内に入ってすぐ右手にある社務所でいただくことができます。

御朱印には、世田谷赤堤という印が入っていますね。

私は令和2年(2020年)に初めて六所神社の御朱印をいただきました。

パワ美
令和2年は子(ね)年ということで、御朱印にはネズミさんの可愛い印も入っています^^

そして、御祭神である大国魂命のイラスト入りの可愛い印も押されています。

大国魂命のイラストの印

六所神社の御朱印の初穂料は300円です。

 

続いて、六所神社の境内を、実際の私の参拝の様子とともにご紹介します。

六所神社の境内の様子

六所神社の鳥居
六所神社へは、東急世田谷線の松原駅から徒歩約8分で到着します。

松原駅で下車したら、そのまま線路を右手に見ながら、線路沿いを山下駅方面(三軒茶屋方面)へ進みます。

3つめの角を過ぎて、もう少し道なりに進みましょう。

すると、静かな住宅街の左手に、六所神社の一の鳥居が現れます。

赤堤六所神社へは、東急世田谷線の松原駅からのアクセスが便利です。

最寄り駅は松原駅ですが、同じ東急世田谷線の山下駅や、小田急線の豪徳寺駅からも徒歩で行くことができます。

一の鳥居をくぐると、参道の先に、二の鳥居が見えます。

参道からみた二の鳥居

参道の石段を数段上がったすぐ右手には、六所神社の社務所があります。

六所神社の社務所
パワ美
御朱印やお守りは、参拝後にこちらの社務所でいただきます。

まずは、拝殿へと向かいます。

 

拝殿へ向かう前に、二の鳥居をくぐって左手にある手水舎で身を清めましょう。

六所神社の手水舎

六所神社の手水舎では、手水が亀さんの口から出るのですが…。

久しぶりに参拝すると、新型コロナウィルス感染予防のため、センサー式の手水になっていました。

手水舎の前に行くとセンサーが感知して、自動で手水が出てくるようになっています。

亀の手水
パワ美
以前は柄杓が並んでいて、亀さんの口から出る手水を柄杓ですくっていました。ほんの数か月前のことです。

新型コロナウィルス感染予防がきちんとされていて素晴らしいですね。

それにしても斬新なビジュアルの手水舎です!!

パワ美
ぜひあなたも実際に見て下さい^^
さらにその後、新型コロナウィルス感染予防のため、手水は使用できなくなっていました。

 

亀さんの手水舎で身を清めたら、参道を進みます。

拝殿前では、一対のパワフルな狛犬さんが社殿をお護りしています。

まずは、右の狛犬さんです。

六所神社の右側の狛犬
パワ美
力強い表情とクッキリとした朱赤が印象的な狛犬さんですね。

そして左の狛犬さんには子供がいます。

六所神社の左側の狛犬
パワ美
子供の狛犬さんの表情もキリッ!としていますね。

六所神社の拝殿です。

六所神社の拝殿

拝殿には案内の紙が貼られていました。

下の写真の案内の通り、六所神社の御祭神である大国主の命は縁結びの神様としても知られています。

拝殿の案内

きっと、良いご縁をいただけそうですね。

拝殿の左手には絵馬掛けがあります。

六所神社の絵馬掛け

願い事を書いた絵馬はこちらの絵馬掛けへ奉納します。

 

拝殿の左手へ進むと、松沢稲荷神社があります。

松沢稲荷神社

小さな鳥居をくぐり、静かに参拝しました。

さらに奥にも小さなお稲荷さんが。

奥の稲荷神社

小さなお稲荷さんにも静かに参拝しました。

 

六所神社には境内社があと2社あります。

まずは、拝殿の少し手前、左手にある合祀殿です。

境内社の合祀殿

合祀殿には、天祖神社・子安神社・御嶽神社・大鳥神社・神明社がお祀りされています。

 

続いて、厳島神社(辨天宮)です。

六所神社の厳島神社

厳島神社(辨天宮)は、手水舎の左奥にあります。

赤い鳥居をくぐると、小さな橋の先に鎮座しています。

 

厳島神社の赤い鳥居の傍には、芸能上達の神様である天宇受売命(あまのうずめのみこと)の石碑が建てられていました。

天宇受売命の石碑

案内板によると、石碑に描かれた天宇受売命のイラストは、赤堤に在住した漫画家の杉浦幸雄氏によるものだそうです。

 

拝殿の右手には、六所神社の神楽殿が。

六所神社の神楽殿

そして、鎮座400年記念の石碑越しには、あかつつみ幼稚園が見えます。

鎮座400年記念の石碑

例大祭では、あかつつみ幼稚園の女児による舞の奉納舞踏も続けられてきたそうです。

 

次に、私がいただいた六所神社のおすすめのお守りをご紹介します。



六所神社のおすすめのお守り

六所神社のシールのお守り

六所神社のおすすめのお守りは、スマホや携帯電話にも貼ることができるシールのお守りです。

台紙から剥がして、スマホや携帯などに貼って持ち歩くことができるのでおすすめです。

私はスマホの裏側に貼っています。

お守りをよく見ることで、いつも神様への感謝の気持ちを持つことができますよ。

台紙もお守りですので、財布やバッグなどに入れておきます。

パワ美
ちなみに、お守りは台紙から剥がさずに、そのまま持ち歩いても良いそうです。

 

最後に、六所神社の2021年(令和3年)の初詣情報です。

六所神社の2021年(令和3年)の初詣情報

六所神社では、新型コロナウィルスの影響に伴い、お正月三が日の混雑を避ける為、2020年(令和2年)12月15日(火)より、新しい年の授与品を受けることができます。

社務所の受付時間は9:00~17:00です。

また、大晦日からお正月三が日の授与品の時間は下記の通りです。

  • 12月31日(木)~1月1日(金)夜中 ⇒ 12:00~2:00
  • 1月1日(金)~1月3日(日) ⇒ 9:00~17:00
神社を参拝する時にはマスクを着用し、マスクがない場合は、ハンカチで口を覆うなどして飛沫対策を行って下さい。

まとめ

六所神社の御朱印とお守り
今回は、東京都世田谷区赤堤に鎮座する六所神社についてお伝えしました。

六所神社はとっても静かで素敵な神社です。

私は参拝の後に御朱印やお守りをいただき、ふたたび境内を散策して心がさらに落ち着きました。

パワ美
社務所での丁寧なご対応にも感謝です。ありがとうございました。

ぜひあなたも、世田谷区赤堤の六所神社へ参拝してみて下さいね。

私が効果を実感しているパワーストーンブレスレットです!

私だけのブレスレット

ヒラオカ宝石でパワーストーンブレスレットをオーダーしました。

とっても可愛いブレスレットで、すっかりお気に入りの1本です!

ヒラオカ宝石は、パワーストーンブレスレットを購入するならおすすめのお店ですよ。

詳細はこちらの記事でチェックして下さいね。

⇒【口コミ】ヒラオカ宝石のパワーストーンは効果なし?実際に使ってみた!

おすすめ関連記事はこちら