日本神社・本庄市で御朱印はいただける?埼玉の青いだるまのパワースポット!

日本神社の青いだるまのイラスト

埼玉県本庄市にある日本神社をご存知でしょうか。

神社本庁の包括としては、日本で唯一の名前・日本神社。

本庄市の日本神社は、青いだるまで知られるパワースポットです!

今回は、そんな埼玉県本庄市の日本神社についてお伝えします。

目次

日本神社とは

日本神社の青いだるまのイラスト
日本神社の青いだるまのイラスト

【名称】
日本神社(にほんじんじゃ)

【御祭神】
神武天皇(じんむてんのう)

【ご利益】
日本一祈願・健康長寿・金運招福・商売繁盛・五穀豊穣・諸願成就

【住所】
埼玉県本庄市児玉町小平1578
【アクセス】
JR八高線・児玉駅より 車で約12分

日本神社とは、埼玉県本庄市にある神社です。

延暦10年(791年)に、平安時代の武将である坂上田村麻呂(さかのうえたむらまろ)によって創建されました。

坂上田村麻呂(さかのうえたむらまろ)といえば、京都・清水寺を創建されたことでも知られていますね。

日本神社は、その後、明治7年に日本神社周辺地域の六つの神社が合祀されました。

このため、日本神社の境内には本殿以外に、次の六社が祀られています。

日本神社の境内にお祀りされている六社
  • 稲荷神社
  • 山神社
  • 桜木神社
  • 駒形神社
  • 石神社
  • 黒石神社

日本神社は、神社名が『日本神社』。

神社本庁が包括している神社としては、唯一の名前なのです。

ではさっそく、本庄市の日本神社で御朱印がいただけるのかを見ていきましょう。

本庄市の日本神社で御朱印はいただける?

本庄市の日本神社で御朱印はいただけます。

ただし、日本神社は山の上にあり、神職さんが常駐しているわけではありません。

このため、別の神社で御朱印をいただくことになります。

日本神社の参拝を終えたら、児玉町児玉198にある八幡神社(東石清水八幡神社)に参拝しましょう。

そして、八幡神社(東石清水八幡神社)の社務所で、日本神社の御朱印をいただいてください。

場合によっては、日本神社に取り置きの御朱印がある場合もあります。確認してください。

また、日本神社の御朱印は、日本神社近くの新井商店さんでもいただくことができます!

新井商店さんには、青いだるまが飾られています。

日本神社の青いだるまは有名なのです。

そして、お守りやお札も新井商店さんでいただくことができますよ。

といっても、新井商店さんはお店としては営業していません。

地域の方の善意によって、日本神社の授与品を展示したり授与されているようです。

パワ美

素敵な活動ですね。

もし新井商店さんに人がいらっしゃらない場合は、日本神社の宮司さん宅でも御朱印をいただくことができます。

日本神社に駐車場はあるの?

日本神社には駐車場がありません。

でも、もしかすると、新井商店さんの敷地に停めさせていただけるかもしれません。

一度、聞いてみてください。

ただし、あくまでもご厚意で停めさせていただくものです。

もし無理だったとしても、ガッカリしないでください。

ところで、日本神社の青いだるまをご存知ですか?

次に、青いだるまをご紹介します。

青いだるまとは?

青いだるまとは、日本神社の必勝だるまのことです。

ではなぜ、日本神社に青いだるまがあるのでしょうか。

日本神社に青いだるまがあるのはなぜ?

日本神社に青いだるまがあるのは、ネット上の書き込みがきっかけです。

それは2006年のサッカーワールドカップ・ドイツ大会の時期。

ネット上に『日本に唯一の、日本神社』という書き込みがありました。

ネット上の書き込みをきっかけに、日本神社は注目を集めることに。

当時ワールドカップで戦っていた日本代表チームにちなんで注目を集めたのです。

そうなのです。

先ほどお伝えしたように、日本神社は神社本庁が包括している神社としては日本で唯一の名前。

あくまでも、神社本庁が包括している神社の中での唯一の名前です。

そこで、本庄市では『日本神社』という名前を本庄市の知名度を上げる活動に使うことにしました。

知名度を上げる活動とは?

本庄市では、サッカー日本代表チームを応援する神社として、サムライブルーの青いだるまを作りました。

そして、『青い達磨を日本神社で祈祷して贈る』という活動を始めることに。

ちなみに、この本庄市の知名度を上げる活動には、地元の秋平小学校・児玉青年会議所・児玉商工会議所なども協力しています。

また、青いだるまには、サッカー日本代表のユニフォームのデザインを取り入れました。

サムライブルーの青いだるま。

カッコ良いですね!

その後、青いだるまは「なでしこJAPAN」とともに、2011年のサッカーワールドカップ・ドイツ大会に行くことに。

パワ男

なでしこJAPANと一緒にドイツ大会に行くなんて驚きだね。

なでしこJAPANは見事に優勝。

その後、なでしこJAPANからお礼が贈られてきたといいます。

そのお礼は、青いだるまに、選手と監督のサインが入ったものでした。

青いだるまが、サイン入りのだるまになって帰ってきたのです!

それ以来、青いだるまは「なでしこJAPANの縁起物」とされています。

さらに、2010年には南アフリカ大会に出場した日本代表チームの岡田監督へも、青いだるまが贈られました。

また、2014年ブラジル大会の時には、日本サッカー協会へも。

本庄市がこれまでに贈った青いだるまは、一時期、市役所に展示されるほど盛り上がってきたのです。

サッカーといえば、神戸市灘区にある弓弦羽神社(ゆずるはじんじゃ)のご利益も有名です。

羽生結弦選手のファンにも人気の神社。

こちらもチェックしてみてくださいね。

⇒弓弦羽神社(ゆづるはじんじゃ)が羽生結弦の聖地と呼ばれるパワースポットになった理由!本人との関係は?

青いだるまの活動はどんどん広がる

そしてなんと、青いだるまは、2021年に東京オリンピック・パラリンピックの誘致活動へも参加しました。

東京都へ贈られ、誘致のお手伝いをしたとのことです。

パワ美

青いだるまが、ゆるキャラのような扱いになっていますね。

その後も、青いだるまを贈る活動はどんどん広がりました。

そして今ではサッカー日本代表チームだけでなく、多くのスポーツ関係者が日本神社に参拝に訪れています。

パワ美

日本神社は、オリンピック代表選手やスポーツ団体が必勝祈願祭を行うほどの人気ぶりです。

さらに、サッカー日本代表チームのサポーターの人達も、日本神社へたくさん参拝に訪れるようになりました。

日本神社を有名にする、青いだるま。

そのパワーはまだまだアップしそうです!

まとめ

赤と青のだるまのイラスト

今回は、埼玉県本庄市の日本神社についてお伝えしました。

本庄市の日本神社で御朱印はいただけます。

日本神社は青いだるまのパワースポット!

日本神社の御朱印をいただいたら、青いだるまに願掛けするのもおすすめです。

同じ埼玉県のこちらのパワースポットもおすすめです
日本神社の青いだるまのイラスト

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次