橿原神宮の御朱印の時間と場所は?開運のパワースポットへ行こう!

境内

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。

奈良県橿原市にある、橿原神宮(かしはらじんぐう)は、開運のパワースポットとして有名です。

開運のパワースポットなんて最高!御朱印ガールなら、ぜひ御朱印をいただきたいですよね。

そこで気になるのが、橿原神宮の御朱印がいただける時間場所

 

今回は、橿原神宮の御朱印の時間と場所などについて、お伝えします。

橿原神宮のご利益やお守りもご紹介しますよ。

さぁ、開運のパワースポット・橿原神宮へ行きましょう!

橿原神宮(かしはらじんぐう)とは?

橿原神宮の境内

【名称】
橿原神宮(かしはらじんぐう)

【御祭神】

  • 神武天皇
  • 媛蹈韛五十鈴媛命(ひめたたらいすずひめのみこと)

【住所】
奈良県橿原市久米町934

【アクセス】
近鉄 橿原神宮前駅より 徒歩約10分

橿原神宮は、奈良県橿原市の畝傍山(うねびやま)の東南の麓に、1890年に創建された神社です。

日本書記に「第一天王」と記されている第一代神武天皇と、皇后である媛蹈韛五十鈴媛命(ひめたたらいすずひめのみこと)を御祭神としてお祀りしています。

なんと、神武天皇が即位され、宮廷を築いたのが橿原神宮の社殿がある場所。

このため、橿原神宮は、日本の始まりの地 とされています。

パワ美
御朱印ガールにとって、橿原神宮は魅力的な開運のパワースポットですよね。

 

では早速、橿原神宮の御朱印がいただける時間や場所について見ていきましょう。

橿原神宮の御朱印がいただける時間や場所は?

橿原神宮の御朱印がいただける時間は、9:00~16:00 です。

また、橿原神宮の御朱印がいただける場所は、次の 2箇所 です。

  • 南神門をくぐった所
  • 参集所の前

※御祈祷の受付は参集所で。

御朱印がいただける時間や場所については、2018年7月現在の情報です。

変更になる可能性もありますので、事前に確認して下さい。

河内一男さん(@estg3331)がシェアした投稿

橿原神宮の参拝を終えたら、忘れないように御朱印をいただきに行きましょう。

また、御朱印をいただきに行く時間は、ギリギリにならないように注意して下さいね。

閉まる時間ギリギリに行くと、混雑する可能性があります。また、バタバタして、神職さんにご迷惑がかかるのも避けたいですよね。

できれば、閉まる時間の30分前、15:30までには御朱印をいただきに行くのがおすすめです。

※橿原神宮では、御朱印帳の通販は行っていません。

 

では、橿原神宮では、どのようなご利益をいただくことができるのでしょうか。

次に、橿原神宮のご利益について見てみましょう。

橿原神宮のご利益は?

橿原神宮の門
橿原神宮のご利益は、開運延寿です。

御祭神である神武天皇は、天照大神の御言葉に従って、平和で豊かな国を作られました。

その間、多くの困難を乗り越えられ、127歳という長寿を全うされたのです。

このことから、橿原神宮では、開運と延寿のご利益をいただくことができるとされています。

 

橿原神宮へ参拝する時は、近鉄の橿原神宮前駅(かしはらじんぐうまええき)からのアクセスが便利ですよ。

橿原神宮前駅からのアクセスが便利

橿原神宮へのアクセスは、近鉄の橿原神宮前駅から、徒歩で約10分です。

近くて良いですね。

BasaranBasaraさん(@basaranbasara)がシェアした投稿

パワ美
電車でアクセスして、駅前にある黄色いポストを見るのがおすすめです。

ちなみに、駐車場があるので、車でのアクセスも安心ですよ。

橿原神宮には、約800台も停めることができる駐車場があります。料金は、普通車の場合、1日500円(12時間以内)です。

 

次に、橿原神宮(かしはらじんぐう)のお守りをご紹介しますね。



橿原神宮のお守り

開運延寿のお守りです。

くらたさん(@naoaki_1500)がシェアした投稿

パワ美
シンプルで素敵なお守りですね。

こちらは、やたがらす健康守です。

Yousaijiさん(@yousaiji)がシェアした投稿

パワ美
やたがらすは、橿原神宮まで、神武天皇に道案内をしたといわれています。

 

そして、金運のお守りも。

Chie -omamori-さん(@chiesan.402016)がシェアした投稿

パワ美
ご利益がありそうなお守りですね。

 

では最後に、橿原神宮の見どころをご紹介します。

橿原神宮の3つの見どころ

橿原神宮の見どころは、次の3つです。

  1. 外拝殿(げはいでん)
  2. 内拝殿(ないはいでん)と回廊
  3. 深田池(ふかだいけ)

では、それぞれの見どころについて見ていきましょう。

1:外拝殿(げはいでん)

橿原神宮の見どころの1つめは、外拝殿(げはいでん)です。

reiko motekiさん(@05_mote)がシェアした投稿

入母屋造りの外拝殿は、1939年(昭和14年)に完成しました。

外拝殿からは、内拝殿(ないはいでん)を見ることができます。

内拝殿の屋根越しにチョコッと見えているのは、本殿の千木(ちぎ)と鰹木(かつおぎ)です。

パワ美
千木の形にも意味があります。できることなら、近くで見たいです^^

2:内拝殿と回廊

橿原神宮の見どころの2つめは、内拝殿と回廊です。

内拝殿は、特別参拝の時の拝殿になります。また、さまざまな祭典に使用されます。

Kagekiyo Japanさん(@kagekiyo.japan)がシェアした投稿

回廊に囲まれた内拝殿の前は、外院斎庭(げいんゆにわ)といいます。

普段は入ることができない外院斎庭は、紀元祭や初詣などの特別参拝の時には、入ることができますよ。

約970坪(3200平方メートル)の外院斎庭。

紀元祭や初詣などの特別参拝の時には、多くの人でいっぱいになります。

 

外院斎庭の周りを囲む、趣のある回廊はとっても素敵です。

Kosei Takesonoさん(@takesno)がシェアした投稿

パワ美
個人的には、回廊がお気に入りです。

3:深田池(ふかだいけ)

橿原神宮の見どころの3つめは、深田池(ふかだいけ)です。

gurekoさん(@gureko881)がシェアした投稿

深田池は、南神門広場から、南の方向へ広がる大きな池です。

万葉の頃からある歴史を感じさせる深田池。

約15000坪(約49500平方メートル)もあり、野鳥や亀も生息しています。

ベンチや遊歩道が整備されているので、ゆっくりと自然を楽しむことができますよ。

パワ美
橿原神宮へ参拝した後に、訪れるのがおすすめです。

まとめ

橿原神宮の鳥居

今回は、橿原神宮の御朱印の時間と場所などについて、お伝えしました。

もう一度、確認しておきましょう。

  • 御朱印がいただける時間は9:00~16:00
  • 御朱印がいただける場所は2ヶ所
御朱印ガールなら、ぜひ橿原神宮の素敵な御朱印をいただいて下さいね。

開運パワースポット・橿原神宮へ、開運と延寿のご利益をいただきに行きましょう!

 

橿原神宮は、私が選んだ開運におすすめの関西の神社のランキングの中でもご紹介しました。

関西には、他にもまだまだ開運におすすめの神社がありますよ。

こちらもぜひチェックしてみて下さいね。

⇒開運におすすめの神社は?関西パワースポットランキングベスト20!

私が効果を実感しているパワーストーンブレスレットです!

私だけのブレスレット

ヒラオカ宝石でパワーストーンブレスレットをオーダーしました。

とっても可愛いブレスレットで、すっかりお気に入りの1本です!

ヒラオカ宝石は、パワーストーンブレスレットを購入するならおすすめのお店ですよ。

詳細はこちらの記事でチェックして下さいね。

⇒【口コミ】ヒラオカ宝石のパワーストーンは効果なし?実際に使ってみた!

おすすめ関連記事はこちら



境内

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。パワーアップや運気アップすることが大好きです!プラスのエネルギー満載で、パワーストーンやパワースポットなどの情報をお伝えします。