春財布とは?いつからいつまで?2023年(令和5年)のおすすめの購入時期も!

春財布とは?いつからいつまで?2023年(令和5年)のおすすめの購入時期も!文字入り

本記事はこんな方におすすめです

  • 春財布とはどんな財布のことなのかを知りたい
  • 春財布っていつからいつまでのことなのかを知りたい
  • 2023年に春財布を買うならいつが良いのかを知りたい

この記事を読むと、春財布について次のことがわかります。

  • 春財布とはどのようなものか
  • いつからいつまでに購入すれば良いのか
  • 2023年(令和5年)のおすすめの購入時期
パワ美

パワーストーンセラピストの私がわかりやすく解説します。

パワ男

あなたの疑問を解決して、春財布で金運アップを目指してね♪

財布のカラーについてはこちらの記事をご覧ください。

⇒お金が貯まる財布の色は?2023年(令和5年)おすすめカラーと風水の色別効果!

目次

春財布とはどのようなもの?

春財布とは?いつからいつまで?2023年(令和5年)のおすすめの購入時期も!文字入り

春財布とは、漢字が示す通り「春に購入する財布」のことです。

春に購入した春財布は縁起が良く、金運アップの効果が期待できるといわれています。

パワ美

このため、日本では古くから縁起担ぎのために春財布を購入する人が多かったのです。

パワ男

縁起を担ぐために春財布を購入する人は現代でも多いよね。

春財布の意味や由来・2つの説

春財布の意味や由来には様々な説があります。

例えば、次の2つの説が。

  • 春財布とは語呂合わせがもとになってできた言葉
  • 春財布とは風水の考え方がもとになっできた言葉

語呂合わせがもとになっているという説の場合は、「春財布」=「張る財布」という意味があります。

つまり「春財布(張る財布)は、財布がパンパンに張るぐらいお金が入ってくる財布」だということです。

パワ美

「春財布」=「張る財布」
いかにも金運アップしそうですね♪

パワ男

春財布にはポジティブな意味があるねー!

より金運アップを狙いたいあなたにおすすめ。

貴重な象皮を使った開運財布もありますよ。

\春財布で金運アップ!/

春の解釈は人それぞれ違う

でも「春」とひとくちに言っても、解釈は人それぞれ違います。

「季節」の春を想像する人もいれば、「暦」のうえでの春を想像する人もいますよね。

パワ美

一般的に春といえば、美しい桜が咲く3月、卒業式シーズンのイメージではないでしょうか。

では、春財布の春は、「季節」の春なのか、「暦」のうえでの春なのか…。

また、春財布はいつからいつまでに購入する財布のことなのでしょうか。

具体的に見ていきましょう。

春財布はいつからいつまでに購入する財布?

カレンダーの日にち


春財布はいつからいつまでに購入する財布なのでしょうか。

実は、春財布の購入時期について絶対にこの時期という決まりはありません。

春財布の購入時期についても、さまざまな説があります。

さまざまな説の中でもよく知られているのが、下記の2通りの説です。

春財布の購入時期・2つの説
  1. 冬至(とうじ)~立春(りっしゅん)頃まで
  2. 立春(りっしゅん)~啓蟄(けいちつ)頃まで

1:冬至(とうじ)~立春(りっしゅん)頃まで

春財布の購入時期についての1つめの説は、「冬至(とうじ)~立春(りっしゅん)頃まで」です。

風水で用いられる陰陽五行説では、一年を陽の時期と陰の時期に分けます。

そして、陽の時期と陰の時期は、冬至や立春などの「二十四節気」で分けられます。

パワ美

つまり、一年のうちで陽の時期が冬至から始まることから「冬至が過ぎれば春」ということになるのです。

「二十四節気」によると、冬至~立春の期間は12月22日頃~2月4日頃となります。

2:立春(りっしゅん)~啓蟄(けいちつ)頃まで

春財布の購入時期についての2つめの説は、「立春(りっしゅん)~啓蟄(けいちつ)頃まで」です。

2つめの説も、1つめの説と同様に「二十四節気」による考え方です。

「二十四節気」によると、立春は春の気が立つ時期。

パワ男

だから「立春が過ぎれば春」ということになるんだね。

「二十四節気」によると、立春の期間は2月4日頃~3月6日頃となります。

春財布の購入時期・そのほかの説

上記の2つの説以外にも、立春(りっしゅん)~雨水(うすい)までという説などもあります。

また、財布を販売しているお店などでは、1月~4月頃まで春としている場合もあります。

ただし、先程もお伝えした通り、春財布の購入時期について絶対にこの時期という決まりはありません。

パワ美

ですので、1と2のどちらの説を選んでも大丈夫です。

とはいえ、実際に春財布を購入するとなると、いつ購入するか悩むものです。

パワ男

より金運アップを狙える時期に購入したいよね。

そこで、パワーストーンセラピストの私がおすすめする、2023年(令和5年)の春財布の購入時期をご紹介します。

2023年(令和5年)の春財布のおすすめの購入時期

吉日・天赦日のイメージのカレンダー

パワーストーンセラピストの私がおすすめする2023年(令和5年)の春財布の購入時期は、2023年2月4日(土)から4月20日(木)までです。

つまり、二十四節気では、立春(りっしゅん)から穀雨(こくう)頃の時期にあたります。

「一般的な説に比べると春の期間が長いな」と思われるかもしれませんね。

でも、春の気が感じられる期間は春だと考えて大丈夫です。

パワ美

ぜひ、あなたにピッタリの素敵な春財布を探してください。

例えばミラノ発のレザーブランド BONAVENTURA(ボナベンチュラ)には、春限定の「桜コレクション」が。

ピンク色の素敵な春財布がありますよ。

\上品な桜ピンクのコレクション♪/

ではもう一度、春財布のおすすめの購入時期を確認しておきましょう。

2023年(令和5年)の春財布のおすすめの購入時期は、2023年2月4日(土)から4月20日(木)までです。

パワ男

あくまでも「春財布」という意味でのおすすめの購入時期だよ。

さらに、2023年2月4日(土)から4月20日(木)までの期間のうち、春財布の購入に特におすすめな日があります。

特におすすめな日は?

特におすすめな日は、立春(りっしゅん)~穀雨(こくう)頃の間の一粒万倍日です。

一粒万倍日は、新しい財布を購入するのにピッタリの吉日。

あなたの春財布も、一粒万倍日に購入すればきっと「張る財布」になってくれるでしょう。

パワ美

【立春の日】に購入する春財布もとっても縁起が良いですよ♪

二十四節気からの季節の抜粋

私がいつも参考にしている「二十四節気」の一部を抜粋しました。

季節を知る時の参考にしてください。

二十四節気からの季節の抜粋
  • 冬至(とうじ):一年のうちで夜が最も長く昼が最も短い日で、十二月二十二日ごろ。
  • 立春(りっしゅん):春の気が立つというところから名づけられたもので、二月四日ごろ。
  • 雨水(うすい):雪や氷が溶けて雨や水になるという意味で、二月十九日ごろ。
  • 啓蟄(けいちつ):冬眠していた虫が地中から這い出してくるという意味。三月六日ごろ。
  • 春分(しゅんぶん):昼と夜の時間が等分になり、彼岸の中日で、三月二十一日ごろ。
  • 清明(せいめい):春の清らかな気が満ち、草木が萌え出る様子のことで、四月五日ごろ。
  • 穀雨(こくう):春の雨が農作物を盛んに成長させる意味。四月二十日ごろ。
出典元:純正運命学会(2019年)『純正運命学会運勢歴』永岡書店.

より金運アップを狙いたいあなたにおすすめ。

貴重な象皮を使った財布です。

\一見の価値あり!/

まとめ

今回は「財布とはどのような財布なのか」、「いつからいつまでに購入する財布なのか」などについてお伝えしました。

パワーストーンセラピストの私がおすすめする2023年(令和5年)の春財布の購入時期は、2023年2月4日(土)から4月20日(木)までです。

財布」=「張る財布」。

パワ美

春財布にはポジティブな意味があります。あなたの金運がアップしますように!

金運アップの目的で春財布を購入するなら、実績のあるお店で選びたいですよね。

実績のあるお店で購入した春財布で金運アップしたら、あなたは何をしますか?

ワクワクしながらぜひ春財布を選んでみてください♪

\喜びの声が続々!/

春財布とは?いつからいつまで?2023年(令和5年)のおすすめの購入時期も!文字入り

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次