御座石神社(ござのいしじんじゃ)の鳥居はどんな形?秋田県・田沢湖畔の美のパワースポット!

御座石神社の鳥居はどんな形?文字入り

御座石神社(ござのいしじんじゃ)の鳥居はどんな形をしているのか気になりませんか?

御座石神社(ござのいしじんじゃ)といえば、秋田県・田沢湖畔の美のパワースポット!

女性にとっても人気がある神社です。

この記事を読むと、御座石神社(ござのいしじんじゃ)について次のことがわかります。

  • 御座石神社の鳥居の形
  • どうして美のパワースポットなのか
  • 御座石神社の素敵な御朱印
パワ美

美を求めるあなたは必見です!なんて^^

目次

御座石神社(ござのいしじんじゃ)とは?

御座石神社の鳥居はどんな形?文字入り

【名称】

御座石神社(ござのいしじんじゃ)

【御祭神】

  • 事代主神(ことしろぬしのかみ)
  • 綿津見神(わたつみのかみ)
  • 龍神(りゅうじん)

【住所】

仙北市西木町桧木内字相内潟1

【問い合わせ先】

電話番号:0187-48-2630

【アクセス】

  • 車の場合:JR田沢湖駅より 車で約20分
  • バスの場合:JR田沢湖駅より羽後交通株式会社『田沢湖一周線』乗車『御座の石神社前』下車すぐ(約45分)

※バスについてのお問い合わせ先⇒羽後交通株式会社 田沢湖営業所 電話番号:0187-43-1511

御座石神社(ござのいしじんじゃ)とは、秋田県仙北市にある美のパワースポットとして知られる神社です。

田沢湖のほとりに建立された朱赤の鳥居が目を引きます。

そして、朱赤の鳥居から参道を進み、山側に鎮座する御座石神社の社殿。

パワ美

御座石神社には、美を求める多くの参拝客が訪れています。

御座石神社の社名の由来は、1650年(慶安3年)に秋田藩主佐竹義隆公が田沢湖のほとりにある石に腰をおろして休んだことから名づけられたといわれています。

そんな御座石神社の鳥居は、少し変わった形をしています。

いったいどんな形なのでしょうか。

御座石神社の鳥居はどんな形?

御座石神社の変わった形の四角い鳥居

御座石神社の鳥居の形は、上の写真のように四角い形をしています。

パワ美

変わった形の鳥居ですね。

とっても特徴的な形をした御座石神社の鳥居。

田沢湖のほとりに、湖に向かって建立されています。

このため、『御座石神社の鳥居は厳島神社の鳥居のようだ』と表現された資料も残されています。

パワ男

たしかに…小さな厳島神社の鳥居といった雰囲気もあるね。

では、御座石神社はどうして美のパワースポットだといわれているのでしょうか。

御座石神社はどうして美のパワースポットなの?

御座石神社の鳥居から見た田沢湖

御座石神社が美のパワースポットだといわれる理由。

それは、御座石神社では、御祭神として龍神(りゅうじん)をお祀りしているからです。

御座石神社の御祭神の1柱である龍神(りゅうじん)は、もともと辰子姫という絶世の美女だったという伝説があります。

御座石神社の御祭神にまつわる伝説

昔、神代という地に、『辰子姫』という大変美しい娘が住んでいました。

辰子姫の美しさは、絶世の美女と言えるほど。

辰子姫も、みずから美しさを自覚していました。

できることならずっと美しくいたい、若くありたいと思っていました。

そして、ある時から辰子姫は永遠の美しさを願って、観音様に願掛けを行うように。

辰子姫が観音様に願掛けを行って100日目のこと、観音様が辰子姫の目の前にあらわれます。

そして次のように告げたのです。

「それほどに永遠の美しさを願うなら、山に湧き出る泉の水を飲みなさい。」

辰子姫は、観音様のお告げ通りに山に湧き出る泉の水を飲みました。

でも、飲んでも飲んでも喉の渇きは癒えません。

辰子姫はとうとう腹ばいになって、泉の水を飲み続けました。

そして、気がつけば辰子姫は龍へと姿を変えていたのです。

龍になった辰子姫は、そのまま田沢湖に身を沈めます。

その後は、田沢湖の主として暮らしたということです。

この話は『辰子伝説』として、今もこの地に伝わっています。

境内や田沢湖のほとりにも

境内や田沢湖のほとりにも、伝説となった女神さまの『辰子像』があります。

また、御座石神社の鳥居の近くには、辰子姫が水を飲んだといわれる泉『潟頭の霊泉』や、美しい姿を映したといわれる大きな岩『鏡石』も。

なお、辰子姫の像は御座石神社の境内の他にも3カ所、全部で4カ所にあります。

辰子姫の像がある4カ所は次の通りです。

  1. 御座石神社の境内:『たつこ姫像』
  2. 浮木神社近く:『たつこ像』
  3. 田沢湖北側『姫観音像』
  4. 田沢湖東側『辰子観音』
パワ美

機会があれば、4カ所の像をまわってみてくださいね。

では最後に、御座石神社の素敵な御朱印をご紹介します。

御座石神社の素敵な御朱印

御座石神社の素敵な御朱印。

まずは、イラストが描かれている御朱印です。

御座石神社では、通常の御朱印をいただくこともできますよ。

そして、見開きの御朱印も♪

パワ男

見開きの御朱印も素敵ー。

まとめ

今回は、御座石神社(ござのいしじんじゃ)についてお伝えしました。

御座石神社の鳥居の形はとっても特徴的な四角い形をしています。

御座石神社は秋田県の美のパワースポット!

ぜひあなたも参拝して美のご利益と素敵な御朱印をいただいてくださいね。

パワ美

ちなみに、上の写真は御座石神社と同じく田沢湖のほとりに鎮座する『浮木神社』近くの『たつこ像』です。

東北地方には他にも自然に囲まれた素敵なパワースポットがたくさんあります。

東北のパワースポットなら、こちらもおすすめです。

⇒南洲神社・酒田市に西郷隆盛(せごどん)の像?珍しい座像!?

御座石神社の鳥居はどんな形?文字入り

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次