好古園(姫路)の紅葉2018!見頃は?ライトアップはあるの?

紅葉のイメージ

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。

兵庫県姫路市にある好古園(こうこえん)は、姫路城西御屋敷跡庭園(ひめじじょうにしおやしきあとていえん)として人気のスポットです。

姫路最強のパワースポット姫路城の南西にあり、紅葉の名所としても知られています。

私からすれば、好古園も癒しのパワースポットです ♪

 

今回は、好古園の紅葉・2018年の見頃などについてお伝えします。

好古園の紅葉のライトアップはあるのでしょうか。

ぜひ、チェックして下さいね。

好古園(こうこえん)とは?

紅葉のイメージ

【名称】
姫路城西御屋敷跡庭園 好古園(ひめじじょうにしおやしきあとていえん こうこえん)

【住所】
兵庫県姫路市本町68

【通常の開園時間】
9:00~17:00(入園は16:30まで)

【入園料】

  • 大人:300円
  • 小・中・高生:150円

※姫路城との共通券がお得です。詳しくは下記の姫路城の記事をご覧下さい。

【アクセス】
JR、山陽電車各線 姫路駅より

  • 徒歩約20分
  • バスで約5分

好古園は、姫路城の西隣にある、約10000坪の日本庭園です。

姫路城についての詳しい記事はこちらをご覧下さい
姫路城はパワースポットの王道!入場料の割引は?駐車場は?

好古園の正式名称は、姫路城西御屋敷跡庭園 好古園といいます。長いですね^^

好古園は、1992年(平成4年)に、姫路市の市政100周年を記念して造営された、池泉回遊式の日本庭園です。

広い敷地には、大小9つの庭園が広がっています。

姫路のパワースポットの王道である姫路城とともに、人気のスポットである好古園。

江戸時代の情緒漂う園内は、大河ドラマや時代劇のロケ地として使われることもあります。

秋には素晴らしい紅葉が楽しめますよ。

 

では早速、好古園の紅葉の見頃から見ていきましょう。



好古園の紅葉の見頃は?

好古園の紅葉は、11月上旬頃から色づき始めます。

例年、11月中旬~11月下旬 に見頃を迎えます。

kyon .s0714さん(@kyons.0714)がシェアした投稿

 

ただし、2018年は、猛暑やゲリラ雷雨など、各地で異常気象といわれる状況が頻発しています。

パワ美
紅葉の見頃も、もしかすると、例年通りという訳にはいかないかもしれませんね。

たくさんの種類の木々

好古園には、もみじだけでなく、たくさんの種類の木々があります。

aicohmmさん(@aicohmm)がシェアした投稿

例を挙げると、次のような種類です。

  • イロハモミジ
  • ヤマモミジ
  • ハウチワカエデ
  • ケヤキ
  • ドウダンツツジ
  • ムクノキ      など約160本

160本というと、本数は少ないように感じるかもしれませんね。

でも、日本庭園の中で紅葉した木々を見ることができるのです。

パワ美
微妙な色のグラデーションを楽しむことができますよ。他にはない、格別の美しさです。

 

好古園の紅葉のライトアップはあるのでしょうか。

次に、2018年のライトアップの情報をご紹介しますね。

好古園の紅葉2018年・ライトアップはあるの?

夜

好古園では、毎年、紅葉の見頃に合わせてライトアップが行われます。

2018年も、ライトアップはありますよ。

好古園の2018年のライトアップの期間は、11月16日(金)~12月2日(日)の金・土・日・祝のみです。

日没から20:00まで、園内の木々がライトアップされます。

昼間とは違う、紅葉の美しさを楽しむことができますよ。

通常の開園時間は17:00までですが、ライトアップ期間中は、20:00まで延長されます。(入園は19:30まで)

パワ美
ただし、ライトアップが行われるのは、期間中の金・土・日・祝のみです。平日には行っていないので注意をして下さいね。

 

紅葉のライトアップは、「紅葉会」のイベントの一つとして行われるものです。

ここで、紅葉会について、少しご紹介します。

紅葉会

毎年、紅葉の見頃に合わせて開催される紅葉会は、好古園の人気のイベントです。

Toshi Ozakiさん(@ozachisio)がシェアした投稿

紅葉会の期間は、ライトアップと同じです。

2018年の紅葉会は、11月16日(金)~12月2日(日)です。

紅葉会の期間中には、園内で演奏会などが行われますよ。

ちなみに、2017年は、潮音斎で、和太鼓・フルート・二胡の演奏会が行われました。

パワ美
雄滝と大池を眺めながらの演奏会、素敵ですね。

 

続いて、好古園の紅葉が楽しめるおすすめスポットをご紹介します。

敷地が広いので、おすすめスポットは要チェックです。



好古園の紅葉が楽しめるおすすめスポット

好古園の紅葉が楽しめるおすすめスポットを3つご紹介します。

1:御屋敷の庭

おすすめスポットの1つめは、御屋敷の庭です。

御屋敷の庭は、好古園で最も大きな池泉回遊式の日本庭園です。

yo.312☁︎さん(@y.daisk_)がシェアした投稿

御屋敷の庭があるのは、姫路藩主の下屋敷である西御屋敷があった場所です。

パワ美
大池には、色鮮やかな錦鯉が泳いでいます。紅葉を眺めながら、優雅なひと時を過ごせますね。

2:築山池泉の庭

おすすめスポットの2つめは、築山池泉の庭です。

築山池泉の庭は、典型的な日本庭園です。

鶴と亀をイメージした岩島があり、モミジやクロマツなど植えられています。

h.yoshiokaさん(@kyarunn2525)がシェアした投稿

築山池泉の庭からは、姫路城を眺めることができますよ。

パワ美
独特の風情を醸し出す、茅葺の臨泉亭(りんせんてい)を取り囲む紅葉が素敵ですね。

3:茶室・双樹庵

おすすめスポットの3つめは、園内にある茶室・双樹庵です。

双樹庵は、江戸時代の武家屋敷の茶室を想定し、姫路城天守閣の方を向くように設計されています。

双樹庵で、お抹茶と生菓子をいただきながら庭園の紅葉を楽しむのはいかがでしょうか。

パワ美
日本の素晴らしさを、ひしひしと感じますよ。
双樹庵
  • 茶席料:500円(お抹茶と生菓子)
  • 時間:10:00~16:00(受付は15:40まで)
  • お問い合わせ:079-289-4121

※双樹庵の定員は20名です。10名以上の場合は、事前に電話で問い合わせて下さい。

まとめ

池
今回は、好古園の紅葉・2018年の見頃などについてお伝えしました。

好古園の紅葉の見頃は、11月中旬~11月下旬です。

そして、ライトアップは、2018年11月16日(金)~12月2日(日)の金・土・日・祝のみです。

2018年は、ぜひ好古園の紅葉のライトアップを楽しんで下さいね。

 

もちろん、昼間の好古園も素晴らしいです。

紅葉だけでなく、一年を通して楽しむことができますよ。

好古園の池

私が効果を実感しているパワーストーンブレスレットです!

私だけのブレスレット

ヒラオカ宝石でパワーストーンブレスレットをオーダーしました。

とっても可愛いブレスレットで、すっかりお気に入りの1本です!

ヒラオカ宝石は、パワーストーンブレスレットを購入するならおすすめのお店ですよ。

詳細はこちらの記事でチェックして下さいね。

⇒【口コミ】ヒラオカ宝石のパワーストーンは効果なし?実際に使ってみた!

おすすめ関連記事はこちら



紅葉のイメージ

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。パワーアップや運気アップすることが大好きです!プラスのエネルギー満載で、パワーストーンやパワースポットなどの情報をお伝えします。