鴻神社の御朱印は書置き?ご利益は戌の日の安産祈願と子授け?

鴻神社

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。

埼玉県鴻巣(こうのす)市にある、鴻神社(こうじんじゃ)をご存知でしょうか。

戌の日の安産祈願子授け、そしてお宮参りなどで有名な神社です。

そんな有名な神社なら、御朱印集めをしているあなたも行きたいですよね。

鴻神社(こうじんじゃ)の御朱印は、書置きだという情報がありますが、実際にはどうなのでしょうか。

また、ご利益も気になりますよね。

今回は、埼玉県鴻巣(こうのす)市の、鴻神社(こうじんじゃ)についてお伝えします。

「鴻神社の御朱印は書置き?」「ご利益は戌の日の安産祈願と子授け?」

早速、見ていきましょう。

スポンサーリンク

鴻神社(こうじんじゃ)とは

鴻神社

【名称】
鴻神社(こうじんじゃ)

【御祭神】

  • 須佐之男命(すさのおのみこと)
  • 速玉之男命(はやたまのおのみこと)
  • 別雷命(わけいかづちのみこと)

【住所】
埼玉県鴻巣市本宮町1-9

【ご利益】
子授け・安産・夫婦円満・災難除け・厄除け・縁結び・女子力向上など

【社務所・受付時間】
9:00~17:00

【アクセス】
JR鴻巣駅北口より 徒歩約8分

鴻神社(こうじんじゃ)は、1873年(明治6年)に、鴻巣宿に鎮座していた氷川社・熊野社・雷電社の三社が合祀され「鴻三社」となったのが始まりです。

その後、1907年(明治40年)に鴻神社(こうじんじゃ)という神社名になりました。

三社が合祀されたため、それぞれの社の御祭神のご利益をいただくことができます。

中でも、子授け安産の御祈祷には、年間約500組の夫婦が訪れるほど。

そんな、鴻神社(こうじんじゃ)の御朱印は書置きなのでしょうか。

早速、見ていきましょう。

鴻神社(こうじんじゃ)の御朱印は書置き?

鴻神社(こうじんじゃ)の御朱印は、書置きです。

御朱印をいただいたら、自分で御朱印帳に貼りましょう^^

でも、種類は豊富ですよ。社殿の右側にある社務所でいただくことができます。

御朱印の種類は?

御朱印の種類をまとめてみました。

  • 鴻神社(こうじんじゃ)の御朱印
  • 鴻神社(こうじんじゃ)境内社の御朱印
  • 兼務社の御朱印(生出塚神社と人形町・八幡神社)
  • 鴻巣三社巡りの限定御朱印
  • 季節限定の御朱印

※お正月には、金の印の正月限定御朱印があります。
※変更になる可能性がありますので、確認して下さい。

ちなみに、季節限定の御朱印は、2018年から始まりました。

2ヶ月ごとにデザインが変わるので楽しみですね。例えば、春は桜、5月からは夏のデザインになっています。

初穂料は?

初穂料は、次の通りです。

  • 通常の御朱印は、300円
  • 鴻巣三社巡り御朱印・限定御朱印は、500円
  • お正月限定の御朱印は、500円

 

オリジナルの、紫の御朱印帳も人気ですよ。

 

では次に、鴻神社(こうじんじゃ)のご利益について見ていきましょう。

戌の日の安産祈願以外に、何のご利益があるのか気になりますよね。

鴻神社(こうじんじゃ)のご利益は?

鴻神社(こうじんじゃ)のご利益は、本殿(合祀された三社)と、境内の中にある三社によるご利益です。

まず本殿(合祀された三社)のご利益から見てみましょう。

鴻神社(こうじんじゃ)本殿のご利益は?

鴻神社(こうじんじゃ)本殿のご利益は、次の通りです。

  • 氷川社 : 子授け(子宝)・安産・諸々の災難除け・厄除け・方位除け・縁切り・縁結び・家内安全・交通安全
  • 熊野社 : 社運隆昌・成長発展・病気平癒
  • 電電社 : 雷除け・方位除け・災難除け・鬼門除け
古墳時代末期の創建されたといわれる氷川社には、「こうのとり伝説」が伝えられてます。

こうのとりが、大蛇を撃退して卵を守ったという「こうのとり伝説」にちなみ、子授けや安産のご利益があることで人気の神社になりました。

子授けや安産の御祈祷には、年間約500組の夫婦が。

その効果は絶大!平日でも約100組の夫婦が訪れるという人気ぶりです。

子授けや安産の御祈祷の初穂料は、5000円~です。

戌の日になると、安産祈願にも、参拝客が多く訪れますよ。

パワ美
子授けや安産の御祈祷は、一人でも大丈夫ですよ。

ここで、子授けの御祈祷の流れを簡単にご紹介しますね。

子授けの御祈祷の流れ

  1. お祓いを受けて、心身を浄化する
  2. 祝詞奏上
  3. 玉串を奉納する
  4. ご神塊に触れて願う
  5. 子授けのお守りを授かる

という流れで行われます。

子授けのお守りは、3色の水晶から1つ選んで、袋の中に入れます。

その袋をお守りとして持ち歩くとご利益があるそうです。

3色の水晶の意味は、次の通りです。

  • 透明 : 性別はどちらでも嬉しい
  • ブルー : 男の子が欲しい
  • ピンク : 女の子が欲しい
パワ美
何色の水晶にするか、悩んでしまいそうですね^^

 

では次に、境内にある三社をご紹介します。

1:三狐稲荷神社(さんこいなりじんじゃ)

三狐(天狐・地狐・人狐)をお祀りしているお稲荷様です。

悪縁を断ち切って、良縁を結ぶご利益があります。


パワ美
恋愛成就だけでなく、人間関係や悪い癖を断ち切りたい時にも、ぜひ参拝してみて下さいね。

2:幸の宮弁天社(こうのみやべんてんしゃ)

幸の宮弁天社(こうのみやべんてんしゃ)の御祭神は、市杵嶋姫命(いちきしまひめのみこと)です。

市杵嶋姫命(いちきしまひめのみこと)は、美しい女神さまです。

そのご利益は、金運招来・開運招福・諸芸上達(芸能、音楽)そして、なんと女子力向上!

弁天さまの人形を奉納すると、女子力向上のご利益が。

思いを込めると、女子力がアップするかもしれませんよ。初穂料は、800円です。

パワ美
絶対参拝したいですね^^

女子力向上や金運アップのために、御祈祷していただくのもおすすめです。

3:宿神社(しゅくじんじゃ)

鴻巣宿の宿場を守る神として祀られてきた神様です。

心願成就の特別祈祷は、社の中で受けることができますよ!


パワ美
どうしても叶えたい願いがあるなら、御祈祷していただくと良いですね!

 

たくさんの神様によって、どのようなご利益があるのかというと…。

  • 諸々の災難除け
  • 厄除け
  • 方位除け
  • 縁結び
  • 子授け
  • 安産
  • 縁切り
  • 家内安全
  • 交通安全
  • 病気平癒
  • 鬼門除け
  • 成長発展
  • 社運隆昌
  • 雷除け

という、とんでもない種類のご利益になるのです。

パワ美
ご利益がたくさんありすぎて、忘れてしまいそうですね^^
スポンサーリンク

続いて、鴻神社(こうじんじゃ)の見どころを3つご紹介します。

鴻神社(こうじんじゃ)の見どころは?

1:夫婦銀杏(めおといちょう)

夫婦銀杏(めおといちょう)は、樹齢500年以上のいちょうの木。

雄木と雌木があり、安産や子授け、夫婦円満の御神木です。

銀杏の木の凄い生命力にあやかり、身体健康のご利益もありますよ。

特に、雄木は大きくて太いのでパワーが強いということです。


パワ美
健康長寿の願い事もできますね!

2:なんじゃもんじゃ稲荷

なんじゃもんじゃ稲荷には、「なんじゃもんじゃの木」があります。

願い事を書いて奉納すると、どんな願いもきいてくれるお稲荷さんです。


なんじゃもんじゃ稲荷の木札に願い事を書いて奉納すると、所願成就のご利益があります。

パワ美
「なんじゃもんじゃの木」は、日本であまり見ることができないモクセイ科の希少種の一つです。毎年、ゴールデンウィークには綺麗な白い花を咲かせますよ。

3:子授け・安産のご神塊

子授け・安産のご神塊は、拝殿の中にあります。

鴻神社(こうじんじゃ)で、子授けや安産の御祈祷を受けると、拝殿の中に入ることができます。

御祈祷を受けた後に、ご神塊に触れることができますよ!

なんと、ご神塊は、ヒノキの大木の根元に、数百年を経てできた大きなコブなのです。

ヒノキの大木が生んだ大きなコブということから、ご神塊とされています。

ぜひ、子授け・安産のご神塊を、あなたの目で見てきてください。

 

鴻神社(こうじんじゃ)は、テレビ番組「にじいろジーン」でも紹介されましたね。

ゲストは、吉木りさ さんでした。

吉木さんは、2017年11月に入籍されたということです。

その入籍前には、なんと「にじいろジーン」で、良縁を祈願されていたそうですよ!

そして今回は、鴻神社(こうじんじゃ)で、子授け祈願をされました。

パワ美
吉木さん、可愛い赤ちゃんが授かると良いですね!

鴻神社(こうじんじゃ)のお守りは?

鴻神社(こうじんじゃ)には、可愛いお守りがたくさんあります。

くまでのお守りも人気ですよ。

でも、やはり人気なのは、「こうのとりのたまごお守り」です。

「こうのとりのたまごお守り」は、「こうのとり伝説」にちなんだ幸運のたまごです。


パワ美
「こうのとりのたまごお守り」を自宅に置いて、子宝に恵まれた!という嬉しい声が多くあるそうですよ。

まとめ


今回は、埼玉県鴻巣(こうのす)市の、鴻神社(こうじんじゃ)についてお伝えしました。

鴻神社(こうじんじゃ)の御朱印は書置きでしたね。

ご利益は、もう覚えていないくらい、たくさんありました^^

もう一度おさらいしますね。

鴻神社(こうじんじゃ)のご利益は、戌の日の安産祈願と、子授け、そして数えきれないほどのご利益です^^

  • 子授け
  • 安産
  • 諸々の災難除け
  • 厄除け
  • 方位除け
  • 縁結び
  • 縁切り
  • 家内安全
  • 交通安全
  • 病気平癒
  • 鬼門除け
  • 成長発展
  • 社運隆昌
  • 雷除け

こんなにありがたいご利益がある鴻神社(こうじんじゃ)。

ぜひ、御朱印もたくさんいただいて下さいね。

私が効果を実感しているパワーストーンブレスレットです!

私だけのブレスレット

ヒラオカ宝石でパワーストーンブレスレットをオーダーしました。

とっても可愛いブレスレットで、すっかりお気に入りの1本です!

ヒラオカ宝石は、パワーストーンブレスレットを購入するならおすすめのお店ですよ。

詳細はこちらの記事でチェックして下さいね。

⇒【口コミ】ヒラオカ宝石のパワーストーンは効果なし?実際に使ってみた!

おすすめ関連記事はこちら



鴻神社