出流山満願寺(栃木)の御朱印は?奥の院で子宝のご利益?!

観音様のイメージイラスト

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。

栃木県栃木市出流町(いずるまち)にある、出流山満願寺(いづるさんまんがんじ)をご存知でしょうか。

出流山満願寺は、自然に囲まれたお寺で、古くから修行の場として知られています。

現在でも滝行や座禅を体験することができます。

全国から、絶大なご利益や御朱印を求めて、多くの方がお参りに訪れるパワースポット。

特に、奥の院では、子宝のご利益がいただけるとか?!

そんな、出流山満願寺ではどのような御朱印がいただけるのでしょうか。

御朱印ガールとしては気になりますね。

 

今回は、栃木県栃木市出流町にある、出流山満願寺の御朱印などについてお伝えします。

奥の院の子宝のご利益についてはもちろん、その他の見どころについてもご紹介しますね。

出流山満願寺(いづるさんまんがんじ)とは?

観音様のイメージイラスト

【名称】
坂東三十三観音第十七番札所 真言宗智山派 出流山満願寺(いづるさんまんがんじ)

【御本尊】
千手観世音菩薩

【住所】
栃木県栃木市出流町288

【アクセス】
JR両毛線又は東武日光線の栃木駅より栃木市生活バスに乗車(乗車時間約1時間)終点「出流観音」より徒歩約5分

満願寺は、今から約1200年前、修験道の開祖といわれる、役の小角(役行者)によって見つけられた「観音の霊窟」という鍾乳洞がもとになっています。

「観音の霊窟」が発見された後、765年(天平神護元年)に、日光山繁栄の源を作ったといわれる勝道上人によって、出流山が開山されました。

さらに820年(弘仁11年)には、弘法大師が来山。

弘法大師自ら、千手観世音菩薩を彫り安置されたといわれています。

 

View this post on Instagram

 

mei+juniさん(@mei_3_juni_3)がシェアした投稿

出流山満願寺は真言宗智山派のお寺で、坂東三十三観音第十七番札所としても知られています。

 

では早速、出流山満願寺の御朱印から見ていきましょう。



出流山満願寺の御朱印

出流山満願寺の御朱印は、本坊にある寺務所でいただくことができます。

 

View this post on Instagram

 

ヘンプアクセサリーNontomoさん(@hempnontomo)がシェアした投稿

御朱印の種類は1種類で、志納料は300円です。

坂東観音霊場の納経帳をいただくこともできますよ。

 

View this post on Instagram

 

服部さん(@hukube.h)がシェアした投稿

 

続いて、出流山満願寺の奥の院で子宝のご利益がいただけるのか、確認してみましょう。

出流山満願寺の奥の院で子宝のご利益?!

出流山満願寺の本堂の右手から山道を進むと、大悲の滝があります。奥の院は、大悲の滝からさらに進んだ先にあります。

正式には、奥之院と書きます。

そして、奥之院の拝殿の中には「観音の霊窟」という鍾乳洞が。

出流山満願寺の見どころの一つです。

 

View this post on Instagram

 

T.Enokidoさん(@t_enokido)がシェアした投稿

「観音の霊窟」には、鍾乳石で自然にできたという、十一面世音菩薩がお祀りされています。

パワ美
十一面世音菩薩は、後ろ向きのお姿です。

 

View this post on Instagram

 

yosuke kurokawaさん(@kuro5771)がシェアした投稿

パワ美
ここで、「観音の霊窟」にまつわる逸話をご紹介しますね。

天平時代、下野の国司である若田氏高卿の妻・明寿は、なかなか子宝に恵まれませんでした。

そこで、21日間「観音の霊窟」に籠り、十一面観世音菩薩像に祈願。

すると、翌年の天平7年に、男の子を授かったのです。

その男の子とは、のちに出流山を開山することになった勝道上人です。

このことから、奥之院では、子宝(子授け)・安産・子育てのご利益がいただけるといわれています。

パワ美
奥之院の子宝(子授け)・安産・子育てのご利益は絶大といわれていますよ。
下野の国司とは、現在の県知事にあたります。

 

出流山満願寺では、奥之院以外にもさまざまな見どころがあります。

次に、出流山満願寺のその他の見どころをご紹介しますね。



出流山満願寺の5つの見どころ

出流山満願寺の見どころは、次の5つです。

  1. 山門(仁王門)
  2. 薬師堂
  3. 鐘楼
  4. 本堂(大御堂)
  5. 大悲の滝

では、順番に見ていきましょう。

1:山門(仁王門)

出流山満願寺の見どころの1つめは、山門(仁王門)です。

 

View this post on Instagram

 

Shiori MAMESUKE1111さん(@shiorimamesuke1111)がシェアした投稿

山門は1735年(徳川時代享保20年)の建立で、栃木市文化財に指定されています。

建立された当時は、茅葺き屋根だった三門。昭和の初めに、金属板に葺き替えられました。

さらに、1990年(平成2年)には解体復元工事が行われ、左右の仁王尊像がしっかりとお寺を護っています。

仁王尊像は、足利時代の作です。

パワ美
山門は、歴史を感じさせる雰囲気ですね。

2:薬師堂

出流山満願寺の見どころの2つめは、薬師堂です。

山門をくぐって左手に薬師堂があります。

 

View this post on Instagram

 

Shinya Watanbeさん(@shinyawatanbe)がシェアした投稿

薬師堂は、1715年(享保年間)の建立。

厄除けや眼病にご利益があるといわれています。

3:鐘楼

出流山満願寺の見どころの3つめは、鐘楼です。

鐘楼は、参道の右手に建てられています。

 

View this post on Instagram

 

Motonariさん(@macross1101)がシェアした投稿

池のそばにある鐘楼。

1871年(明治4年)に失ってしまい、約100年後に再建された鐘楼と鐘です。

パワ美
以前とほとんど同じ場所に再建されてから、約50年が経っているということになりますね。

4:本堂(大御堂)

出流山満願寺の見どころの4つめは、本堂(大御堂)です。

 

View this post on Instagram

 

at.さん(@_ay.3)がシェアした投稿

1368年(応安元年)に、足利義満公の寄進により、観音堂として建立されました。

ところが、1740年(元文5年)12月20日に、山門以外は全て焼失してしまいます。

その後、1764年(明和元年)8月に、中興第十七世道呆和尚によって再建されたのが、大御堂です。

現在は、その大御堂を本堂としています。

立派な造りの大御堂は、茨城県つくば市にある筑波山神社の大御堂、奈良県奈良市にある輿福寺の大御堂とともに、日本三御堂の一つといわれています。

ただし、日本三御堂については諸説あります。
パワ美
弘法大師が彫られた千手観世音菩薩は、本堂(大御堂)に安置されていますよ。

5:大悲の滝

出流山満願寺の見どころの5つめは、大悲の滝です。

本堂の右手で、奥之院入山料300円を納めて山道を進みます。

如蓮堂や女人堂からさらに進んで行くと、大悲の滝が。

 

View this post on Instagram

 

士郎さん(@pilot3104)がシェアした投稿

大悲の滝は、出流川の源流となる鍾乳洞の湧き水が直接流れ落ちています。

大悲の滝の落差は約8メートル。

パワ美
滝行は、大悲の滝で行われます。想像以上の水の勢いだとか。

大悲の滝からさらに石段を進むと、奥之院の入り口がありますよ。

 

奥之院の入り口には、観音様がいらっしゃいます。

 

View this post on Instagram

 

りえさん(@rie_s_s_03_)がシェアした投稿

 

身延山久遠寺は、2018年11月10日に、関西テレビの番組「にじいろジーン」の「ニッポン開運福めぐり」のコーナーで紹介されました。「にじいろジーン」のゲストは、宮地真緒さんでした。
パワ美
兵庫県洲本市出身の宮地真緒さん。神戸在住の私は、親近感がわきます^^

宮地真緒さんは、ガレッジセールのお二人と大悲の滝の御神水を飲んでいましたね。御神水を汲みに行った川ちゃん、凄い!

にじいろジーンで紹介のパワースポットはこちらの記事をご覧下さい
にじいろジーンで紹介のパワースポットまとめ!神社やお寺の御朱印をいただくなら!

 

まとめ

滝行

今回は、栃木県栃木市出流町にある、出流山満願寺の御朱印などについてお伝えしました。

出流山満願寺には、奥之院の子宝のご利益だけでなく、見どころもたくさん。

自然の神秘を感じながら、絶大なご利益をいただける凄いパワースポットです!

ぜひ、御朱印ガールのあなたも出流山満願寺をお参りして、素敵な御朱印とお守りをいただいて下さいね。

 

出流山満願寺へ参拝する時は、山道が多いので、スニーカーなどの歩きやすい靴で行くことをおすすめします。

自然のパワーを感じながら名物の出流そばを食べたり、滝行や座禅を体験するのも良いですね。

ただし、滝行は初心者の場合、指導を受けることが必須です。また、諸条件があります。事前に確認してからお出掛け下さい。

※滝行、座禅ともに予約が必要です。

 

子宝(子授け)や安産のご利益をいただきたいあなたへ、関東には他にもおすすめのパワースポットがありますよ。

こちらの記事も、ぜひチェックして下さいね。

⇒鴻神社の御朱印は書置き?ご利益は戌の日の安産祈願と子授け?

私が効果を実感しているパワーストーンブレスレットです!

私だけのブレスレット

ヒラオカ宝石でパワーストーンブレスレットをオーダーしました。

とっても可愛いブレスレットで、すっかりお気に入りの1本です!

ヒラオカ宝石は、パワーストーンブレスレットを購入するならおすすめのお店ですよ。

詳細はこちらの記事でチェックして下さいね。

⇒【口コミ】ヒラオカ宝石のパワーストーンは効果なし?実際に使ってみた!

おすすめ関連記事はこちら



観音様のイメージイラスト

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。パワーアップや運気アップすることが大好きです!プラスのエネルギー満載で、パワーストーンやパワースポットなどの情報をお伝えします。