神戸市灘区・稗田水神社は楠が目印!ビックリ?!の参拝記!

稗田水神社の鳥居

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。

神戸市灘区にある、稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)。

大きな楠 が目印の、住宅街にある神社です。

先日、参拝してきました!

ところが、ビックリ!? することが、たくさんあったのです。

 

今回は、神戸市灘区にある、稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)について、お伝えします。

私のビックリ?!参拝記です!

稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)とは

稗田水神社の鳥居

【名称】
稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)

【御祭神】
罔象女神(みずはのめのかみ)

【配祭神】
倉稲魂神(うかのみたまのかみ)

【住所】
兵庫県神戸市灘区灘北通5-6-6

【アクセス】
JR摩耶駅より 徒歩約6分

稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)は、神戸市灘区の住宅街にある神社です。

この辺りは、昔は田園地帯だった地域です。

古くから水害が多かったため、農民たちが水神さまを祀ったのが、稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)の始まりとされています。創立の年代は不明です。

また、水害が多かったことから、稗(ひえ)しか育たなかったため、「稗田(ひえだ)」という名称になったようです。

 

では、ここから私の参拝記をご紹介しますね。



稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)を参拝!

稗田水神社の御神木近くの看板
稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)は、JR神戸線・摩耶駅からすぐの所にあります。

境内にある大きな楠は、JR神戸線の上り電車に乗っていると見えるほど。ですので、今回は駅からのアクセスは省略させていただきますね。

 

いきなり、稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)の鳥居の前からスタートです!

珍しい鳥居にビックリ!?

稗田水神社の珍しい鳥居
稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)の鳥居を見て、ビックリ!

あなたはどうですか?

鳥居の上部が金属?そして、しめ縄をかける部分も珍しいですよね^^

 

稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)の鳥居は、阪神大震災の被害を受けて新しく作られた鳥居です。

それにしても、思い切ったデザインです。参拝の前に、ビックリしました!

パワ美
なんとも斬新な鳥居ですね!

 

気を取り直して鳥居をくぐります^^

まずは、手水舎で身を清めなくっちゃ!

 

と、境内の左手にある手水舎に向かいました。

ところが…。

手水舎が使えない!

稗田水神社の手水舎手水舎が使えなかったのです!

なんと、手水舎にカギがかかっています。

私としては、今までになかったことです。またまた、ビックリしました!

稗田水神社の入口
ということで、そのまま拝殿に向かうことに。神様、ごめんなさい。

拝殿前でまたビックリ!

稗田水神社の拝殿前
階段を上がって、拝殿前に来ました。

ここで、またビックリ!
稗田水神社の拝殿
参拝をしようと思って、お賽銭を入れました。

あなたなら、次は何をしますか?

鐘をジャラジャラっと鳴らしてから、神様に感謝しますよね。

でも、拝殿をよく見て下さい。柵に囲われています。

そうなんです。ジャラジャラできない~!

でも、ジャラジャラしたい!

 

鐘の下の部分がお賽銭箱と柵の間に入って、上手く動かせないのです。

奮闘すること約30秒。

最終的には、左右にできるだけ揺らして、「ジャラっ!」で終わりました^^

パワ美
ある意味、面白かったです!罔象女神(みずはのめのかみ)さまに笑われたかも

拝殿右手にある稲荷神社

 

稗田水神社の境内にある稲荷神社
次に、拝殿の右手にある稲荷神社へ参拝しました。

稲荷神社には、倉稲魂神(うかのみたまのかみ)がお祀りされています。

小さいですが、鳥居が並んで気持ちの良い空間です。

パワ美
稲荷神社の鳥居って、どの角度から見ても綺麗ですよね。

 

こうして、何とか参拝を終えることができました^^

まとまって落ち着いた境内

稗田水神社の灯篭
稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)の境内は、こじんまりとしています。でも、まとまっていて、落ち着いた境内です。

稗田水神社の裏口
境内裏口の階段も、こじんまりとしています。

境内にある石碑に刻まれた名前が…。

稗田水神社にある2つの石碑

ここで、面白いことに気付きました。

拝殿の左手に、石碑が2つ並んでいます。2つのうちの右側にある石碑に刻まれた名前に注目です。

何名か名前が刻まれているのですが、そのうち3名のお名前に、亀・虎・福という漢字がありました。

パワ美
とっても縁起が良い~!こういう小さな発見でもパワーアップできますよ!

そして、神社の由緒が刻まれた石碑も。
稗田水神社の由緒書

 

次に、稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)の境内で、私が一番のパワースポットだと感じる場所をご紹介します。

稗田水神社の目印の大きな楠

稗田水神社の大きな楠

JR神戸線の上り電車に乗ると見えていた、大きな楠

稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)の目印です。

パワ美
ここが、一番のパワースポットです!

 

大きな楠には、特に御神木と示すものはありません。

でも、近くに来ると、明らかにパワーを感じることができます。

それは、バーンと強いパワーではありません。ジワーっと来る感じです。

参拝中も、大きな楠が、優しく見守って下さっている気がしましたよ。

稗田水神社の境内の大きな楠

パワ美
立派な楠ですね!

 

ここで、境内の入り口から改めて見てみることに。

すると新たな謎が生まれました。



あれっ?歪んでる?

稗田水神社の珍しい鳥居
稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)の鳥居を正面からパチリ!

あれっ?なんだか拝殿の位置が歪んでいませんか?

 

そこで、今度は拝殿を正面からパチリ!

すると、やはり、鳥居が歪んで見えます。
稗田水神社の本殿が斜めに見える
どうしてなのでしょうか。

 

でも、神社やお寺などは、パワースポット!ですので、方位や位置など、全てに意味がありますよね。

ですので、稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)の鳥居と拝殿の配置にも、何か意味があるのかもしれませんね。

パワ美
機会があれば、この謎を解明したいです。

稗田水神社の右手にはお地蔵さんが

稗田水神社の右手にある地蔵尊
稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)の入口の右手には、お地蔵さんがありました。

綺麗にお祀りされていますね。地域の方が大事にされている感じが伝わってきます。

お地蔵さんから見た稗田水神社
お地蔵さん側から、稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)を見ると、こうなります。

お地蔵さんにも、手を合わせて帰ります。

 

と、ここでまたビックリすることが!

御朱印がいただけない!

稗田水神社の社務所手前の階段
参拝を終えて、御朱印をいただくために拝殿の右手にある社務所へ。そして、扉を開けようとしました。

ところが、カギがかかっているのです。

「御朱印がいただけない!」

手水舎のカギに続いて、今までになかったことです。またまた、ビックリしました!

後日、稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)の連絡先になっている、近くの船寺神社に参拝しました。

稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)の御朱印について伺うと、稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)には、御朱印は無いとのことでした。

たしかに、冷静に考えると、御朱印がない神社もありますよね。

まとめ

稗田水神社の看板
今回は、神戸市灘区にある、稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)について、お伝えしました。

 

変わった鳥居、手水舎、鐘など…稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)には、ビックリ?!  することがたくさん。

そして残念ながら、稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)には、御朱印がありませんでした。

でも、ある意味貴重な体験をすることができました。

 

稗田水神社(ひえだすいじんじゃ)を参拝されるなら、私のビックリ?! 参拝記を参考にして下さいね。

 

私が効果を実感しているパワーストーンブレスレットです!

私だけのブレスレット

ヒラオカ宝石でパワーストーンブレスレットをオーダーしました。

とっても可愛いブレスレットで、すっかりお気に入りの1本です!

ヒラオカ宝石は、パワーストーンブレスレットを購入するならおすすめのお店ですよ。

詳細はこちらの記事でチェックして下さいね。

⇒【口コミ】ヒラオカ宝石のパワーストーンは効果なし?実際に使ってみた!

おすすめ関連記事はこちら



稗田水神社の鳥居

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。パワーアップや運気アップすることが大好きです!プラスのエネルギー満載で、パワーストーンやパワースポットなどの情報をお伝えします。