日光二荒山神社はパワースポット!縁結びや安産のご利益が!?

日光二荒山神社の鳥居

栃木県日光市といえば日光東照宮が有名ですね。

日光東照宮と輪王寺とともに「日光の社寺」として世界遺産に登録されているのが、日光二荒山神社です。

読み方は日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ)と読みます。

 

日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ)は、神々が宿っている凄いパワースポットです!

縁結びや安産のご利益!?があるそうなので、確かめてみましょう。

今回は、栃木県日光市にある、日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ)について、お伝えします。

恋愛成就したいあなたは必見ですよ!

日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ)とは?

日光二荒山神社の鳥居

【名称】
日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ)

【御祭神】

二荒山大神(ふたらやまのおおかみ)

【住所】
栃木県日光市山内2307

【ご利益】
商売繁盛・良縁成就・安産など

【社務所・受付時間】
9:00~16:00

【アクセス】
東武鉄道 東部日光駅よりバス

世界遺産めぐりバス 大人:1日500円(乗り降り自由)

日光二荒山神社は、霊峰二荒山(ふたらさん)の男体山(標高2486メートル)を御神体山とする神社です。

3400ヘクタール に及ぶ広大な土地が御神域で、日光の氏神様でもあります。

境内には、日光連山をはじめ、重要文化財に指定されている神橋、華厳の滝、下りのいろは坂などがあります。

日光のはじまりとされている二荒山神社は、弘法大師・空海が「二荒(にっこう)」という字を、縁起の良い「日光(にっこう)」に改名したとか。

日光東照宮と輪王寺とともに「日光の社寺」として世界遺産に登録されています。

 

日光市内には、日光二荒山神社の次の3社が鎮座しています。

  • 奥宮(男体山山頂)
  • 中宮祠(中禅寺湖畔)
  • 御本社(山内)
パワ美
なんだかパワーが凄そうだと思いませんか?

 

本当に、日光二荒山神社には縁結びや安産のご利益はあるのでしょうか。

では早速、見ていきましょう。



日光二荒山神社には縁結びや安産のご利益が!?

日光二荒山神社には、縁結びや安産のご利益があります。

縁結びや安産のご利益のご利益は、日光二荒山神社の御祭神を知れば納得ですよ。

 

日光二荒山神社の御祭神は、二荒山大神(ふたらやまのおおかみ)です。二荒山大神(ふたらやまのおおかみ)は 親子三神 なのです。

  • 父:大己貴命(おおなむちのみこと)
  • 母:田心姫命(たごりひめのみこと)
  • 子:味耜高彦根命(あじすきたかひこねのみこと)

親子三神 が祀られているとあって、縁結びや安産のご利益が。

 

さらに、境内にはたくさんのパワースポットがあり、神々が宿っています。

ですので、縁結びや安産のご利益以外にも、ご利益はあります。実は、商売繁盛人間関係を良くするご利益も凄いのです。

 

このため、恋愛成就や安産を願う女性だけではなく、商売繁盛を願う人達が、各地から参拝に訪れます。

境内の広さも日光二荒山神社のパワーの秘密!

先ほどお伝えしたように、日光二荒山神社の境内は、3400ヘクタール もあります。

3400ヘクタール というと、東京都杉並区とほぼ同じ広さだそうですよ。

パワ美
杉並区全体が神社だと考えると、驚きの広さですね!

周囲にある次の8つの山々、全てが日光二荒山神社の境内なのです。

  • 男体山(なんたいさん)
  • 女峰山(にょほうさん)
  • 太郎山(たろうやま)
  • 大真名子山(おおまなこさん)
  • 小真名子山(こまなこさん)
  • 赤薙山(あかなぎさん)
  • 前白根山(まえしらねさん)
  • 奥白根山(おくしらねさん)
境内の広さから、そのパワーもスケールが大きいというのがわかりますね。

日光二荒山神社の境内の広さも、パワーの秘密なのです!

ちなみに、日本で最も境内が広い神社は、伊勢神宮です。敷地面積は、約5500ヘクタールもあります。

 

では続いて、境内にあるパワースポットを見ていきましょう。

ここでは、奥宮・中宮祠・御本社の3社の中から、御本社を中心にご紹介しますね。

日光二荒山神社のパワースポットは?

日光二荒山神社のパワースポットは、次の5つです。

  1. 夫婦杉
  2. 親子杉
  3. 二荒霊泉(ふたられいせん)
  4. 御神木の胎内くぐり
  5. 縁結びの御神木と縁結びの笹

それぞれのパワースポットについて、詳しくご紹介しますね。

1:夫婦杉

日光二荒山神社の1つめのパワースポットは、「夫婦杉」です。

「夫婦杉」は、神門から拝殿に向かって右手にある御神木です。

1つの根から、2本の杉の木がスッと伸びています。

このため、夫婦円満や、縁結びのパワースポットといわれています。

俳優の細川茂樹さんが、この場所でプロポーズをしたという、有名な話もありますね。

2:親子杉

日光二荒山神社の2つめのパワースポットは、「親子杉」です。

神門前、右手には「夫婦杉」がありましたね。そして、左手には「親子杉」があります。

「親子杉」は、なんと1つの根から、3本の杉の木がスッと立っています。

家族円満一家繁栄一家安全などのご利益がありますよ。

※現在、3本のうちの1本は、伐採している可能性があります。
パワ美
それにしても、神門の両側がパワースポットだなんて。凄過ぎる!

3:二荒霊泉(ふたられいせん)

日光二荒山神社の3つめのパワースポットは、「二荒霊泉(ふたられいせん)」です。

神苑の奥には、日光の霊水である「二荒霊泉(ふたられいせん)」があります。

「飲めば若返る神宿る霊泉」としても知られていますね。

「二荒霊泉(ふたられいせん)」は、ひとつの泉に見えます。でも、実は、次のような3種類の霊水なのです。

  • 知恵の水:知恵を授けてくれる霊泉
  • 酒の水:目の病に効果がある霊泉
  • 若水:若返りのご利益がある霊泉
3種類の霊水に触れたり飲んだりすることによって、水の気を吸収することができます。

すると、良縁を招くパワーや、開運のパワーを高めることができますよ。

 

お水取り をすることもできるので、車で参拝した場合は、ぜひ霊水をいただいて帰りましょう。

お水取りとは、運気アップができる行いの一つ。

簡単にいうと、神社でいただいたお水を飲む。というものです。ただし、決まりごとがいくつかあります。

 

また、「二荒霊泉(ふたられいせん)」で、パワーストーンの浄化をするのもおすすめです。

お水取りでいただいた霊水でパワーストーンブレスレットを浄化してみましょう。

パワ美
通常なら、パワーストーンは流水で浄化しますが、霊水なのでスッキリと浄化できます。そのうえ、パワーアップも期待できますよ!

 

パワーストーンの浄化方法についてはこちらの記事もおすすめです
パワーストーンを浄化する10の方法!しないとどうなるの?

 

「二荒霊泉(ふたられいせん)」の前にある「あずまや」では、霊水で淹れた珈琲やお抹茶などを楽しむことができます。

デザートもあるので、疲れたらちょっと休憩するのにピッタリのお店ですね。

 

4:御神木の胎内くぐり

日光二荒山神社の4つめのパワースポットは、「御神木の胎内くぐり」です。

日光二荒山神社の神苑では、樹齢550年の「御神木の胎内くぐり」をすることができます。

御神木の神様は、久久能智神(くくのものかみ)です。

 

日光二荒山神社では、2017年より、神苑周辺の木々を調査。倒木などの危険性があると判断されると伐採する作業が行われています。

この作業によって、2016年の秋に伐採されたのが、樹齢550年の御神木である杉の木です。伐採された御神木は長さ1.8メートル、幹の直径も1.8メートルもあるもの。

 

「御神木の胎内くぐり」では、御神木の入り口にある鈴を鳴らして、幹の中をくぐります。

「御神木の胎内くぐり」をすることで、日々の穢れを祓い良縁を結ぶ ご利益がありますよ。

パワ美
良縁!これは絶対にくぐりたいですね^^
※神苑の拝観料200円が必要です。

5:縁結びの御神木と縁結びの笹

日光二荒山神社の5つめのパワースポットは、「縁結びの御神木と縁結びの笹」です。

 

「縁結びの御神木と縁結びの笹」は、本殿から霊泉へ向かう右手にあります。

縁結びの御神木である杉の木には、宿木の楢の木が。

つまり、御神木である杉の木と、楢の木が寄り添うように立っているのです。楢の読み方は「なら」です。

このため、「杉楢一緒に(すぎならいっしょ)と、好きなら一緒」という語呂合わせで、縁結びのご利益があるといわれています。

 

縁結びの御神木のそばには、縁結びの笹があります。

まずは縁結びの御神木に願いましょう。そして、縁結びの笹にも願いを込めます。

縁結びの笹で、結び札に願い事を書いたら、結び所に結んで下さいね。初穂料は200円です。

 

次に、日光二荒山神社の広い境内の中で、最も神聖だといわれる場所をご紹介します。



境内で最も神聖な場所・高天原(たかまがはら)

日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ)の境内で、最も神聖といわれる場所は、高天原(たかまがはら)です。

高天原(たかまがはら)はもう、単にパワースポット と呼べる場所ではありません。

なぜかというと、神様が降りたつ場所 だからです。

高天原(たかまがはら)は、日本書記にも登場する神様が降りたつ場所

周りに張り巡らされた結界によって、神界人間界が区切られています。

高天原(たかまがはら)で、最強の縁結びパワーをいただきましょう!

結界の中に、手を入れないように、注意をして下さい。

 

さらに、日光二荒山神社に参拝するなら、絶対に押さえておきたい見どころを1つご紹介しますね。

絶対に押さえておきたい見どころ・神橋(しんきょう)

日光二荒山神社の神橋
日光二荒山神社に参拝するなら、「神橋(しんきょう)」は絶対に押さえておきたい見どころです。

「神橋(しんきょう)」は、日光山内の入り口にある、大谷川にかかる橋。

とっても美しい朱赤の橋です。

以前の橋は、1902年(明治35年)に洪水で流されてしまいました。

現在の橋は、1904年(明治37年)に再建されたものです。日本三大奇橋のうちの一つです。

パワ美
とっても綺麗な朱赤ですね!

 

最後に、日光二荒山神社のお守りをご紹介します。

日光二荒山神社のお守り

まずは、縁結びのお守りから。

ぜひいただきたいですね!

 

そして、美人になれるお守りや、安産のお守りも人気です。

 

二荒山神社の中宮祠まで足を延ばせば、こんな珍しいお守りもありますよ。

まとめ

今回は、栃木県日光市にある、日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ)について、お伝えしました。

日光二荒山神社には、縁結びや安産のご利益がありましたね。

さらに、商売繁盛人間関係を良くするご利益まで。

日光二荒山神社に参拝して、恋愛成就できますように。。。

 

私が効果を実感しているパワーストーンブレスレットです!

私だけのブレスレット

ヒラオカ宝石でパワーストーンブレスレットをオーダーしました。

とっても可愛いブレスレットで、すっかりお気に入りの1本です!

ヒラオカ宝石は、パワーストーンブレスレットを購入するならおすすめのお店ですよ。

詳細はこちらの記事でチェックして下さいね。

⇒【口コミ】ヒラオカ宝石のパワーストーンは効果なし?実際に使ってみた!

おすすめ関連記事はこちら