平等院の紅葉!2018年のライトアップの日程と見頃は?

紅葉イメージ

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。

京都府宇治市にある、10円玉で有名なパワースポットといえば、平等院鳳凰堂(びょうどういんほうおうどう)ですね。

鳳凰堂がある平等院では、秋になるとライトアップが行われるのをご存知ですか?

2018年、紅葉を楽しむなら、平等院でライトアップされた鳳凰堂を楽しむのはいかがでしょうか ♪

 

今回は、平等院の2018年のライトアップの日程と、紅葉の見頃などについてお伝えします。

ライトアップで紅葉を楽しむための注意点もあります。

ぜひチェックして下さいね。

まずは、平等院鳳凰堂について見ておきましょう。

平等院鳳凰堂(びょうどういんほうおうどう)とは?

紅葉イメージ

【名称】
平等院鳳凰堂(びょうどういんほうおうどう)

【御本尊】
阿弥陀如来

【住所】
京都府宇治市宇治蓮華116

【ご利益】
極楽往生

【鳳凰堂内部拝観時間】
9:30~16:10 ※平等院内の各施設とは異なります。

【アクセス】
JR宇治駅・京阪電鉄宇治駅より 徒歩約10分

平等院鳳凰堂は、京都市宇治市にある平等院の中にあります。

平等院鳳凰堂についての詳しい記事はこちらをご覧下さい
平等院鳳凰堂の御朱印は3つ?京都・宇治のパワースポット!

平等院といえば、1000年もの歴史があるお寺。1994年(平成6年)には、世界遺産に登録されています。

パワ美
10円玉に描かれている平等院鳳凰堂を見て、多くの人が感動します。10円玉を持って写真を撮る人も。

 

では早速、平等院の2018年のライトアップの日程から見ていきましょう。



平等院の2018年のライトアップの日程は?

平等院の2018年のライトアップの日程は、11月17(土)~12月2日(日)の金・土・日・祝 のみです。

平等院のライトアップは、秋の夜間特別拝観「瑞光照歓 ~錦秋のあかり~」という名前で、2017年から始められたイベントです。

まゆ氏さん(@mayuyu5919528)がシェアした投稿

パワ美
平等院の境内にある200本の木々の紅葉と、鳳凰堂のコラボレーションを楽しむことができますよ。

2018年の、秋の特別拝観の概要をまとめてみました。

日程や時間などを改めて確認して下さいね。

平等院2018年・秋の特別拝観について


【イベント名】
特別公開・秋の夜間特別拝観「瑞光照歓 ~錦秋のあかり~」

【日程】
11月17(土)~12月2日(日)の金・土・日・祝

【時間】
18:00~20:30(20:15受付終了)

【拝観料】
大人600円、中高生400円、小学生300円

※団体25名以上の場合は、100円引きになります。
※障がい者手帳をお持ちの方は、ご本人と付添人1名が半額になります。

 

では次に、平等院の紅葉の見頃について見てみましょう。

平等院の紅葉の見頃は?

もみじ

平等院の紅葉の見頃は、例年、11月中旬~12月上旬 です。

紅葉は、秋になって気温が下がると色付き始めます。

そして、昼の時間が短くなるにつれて、もみじやカエデなどがどんどんと紅葉していくのです。

平等院がある宇治市は、京都市よりも南に位置しています。

このため、京都の他の紅葉の名所に比べると少し見頃が遅くなるのが特徴です。

 

ただし、2018年は、猛暑やゲリラ雷雨など、各地で異常気象といわれる状況が頻発しています。

パワ美
紅葉の見頃も、もしかすると、時期がズレるかもしれませんね。

 

では最後に、2018年に平等院のライトアップで紅葉を楽しむために、注意点を見てみましょう。

ここは大切ですよ。



平等院のライトアップで紅葉を楽しむための5つの注意点

平等院のライトアップで紅葉を楽しむための注意点は、次の5つです。

  1. 開催日は金・土・日・祝のみ
  2. ライトアップの前に一旦閉門になる
  3. 夜間は公開場所が限定されている
  4. 係の人の誘導に従う
  5. 夜間の御朱印は書置きのみ

Syohei Nakamuraさん(@syoheinakamura)がシェアした投稿

順番に見ていきましょう。

1:開催日は金・土・日・祝のみ

注意点の1つめは、「開催日は金・土・日・祝のみ」ということです。

秋の夜間特別拝観「瑞光照歓 ~錦秋のあかり~」は、2018年11月17(土)~12月2日(日)の期間中の金・土・日・祝のみです。

平日はライトアップを行っていません。

注意をして下さいね。

ライトアップを行っている日を挙げてみました。

  • 11月17日(土)
  • 11月18日(日)
  • 11月23日(金・祝)
  • 11月24日(土)
  • 11月25日(日)
  • 11月30日(金)
  • 12月1日(土)
  • 12月2日(日)
パワ美
ライトアップされた紅葉を楽しむなら、この8日間にお出掛け下さい。

2:ライトアップの前に一旦閉門になる

注意点の2つめは、「ライトアップの前に一旦閉門になる」ということです。

平等院の拝観時間は、通常8:30~17:30です。

そして、ライトアップが始まるのは18:00です。

この間の30分間は、一旦閉門になります。

続けて中にいることはできません。

入替制ですので、注意をして下さい。

ただし、昼間の拝観チケットを持っていれば、開催日の当日に限り、再入場することができますよ。

拝観チケットは、大切に持っておいて下さいね。

パワ美
付近を散策したり、お茶を飲んだりしていれば、あっという間ですね。

3:夜間は公開場所が限定されている

注意点の3つめは、「夜間は公開場所が限定されている」ということです。

夜間の拝観で公開されるのは、次の3ヶ所です。

  • 庭園
  • 茶房藤花
  • ミュージアム鳳翔館

鳳凰堂の内部は拝観できませんが、あちらこちらで素敵な紅葉を楽しむことができます。

yuhさん(@rsvpyuh)がシェアした投稿

4:係の人の誘導に従う

注意点のつめは、「係の人の誘導に従う」ということです。

ライトアップされた美しい紅葉は、ぜひ写真を撮りたいですよね。

でも、多くの人出が予想されます。

他の人の迷惑にならないように、係の人の誘導に従って進んで下さいね。

@miffyaiaがシェアした投稿

写真撮影のための三脚の使用は禁止されています。

一箇所に立ち止まったり、場所取りをするのも禁止ですので、注意をして下さいね。

5:夜間の御朱印は書置きのみ

注意点の5つめは、「夜間の御朱印は書置きのみ」ということです。

夜間にいただくことができる御朱印は書置きのみです。

枚数限定で、1人1枚です。

 

5つの注意点を知っておけば、ゆったりとライトアップされた紅葉を楽しむことができますね。

ゆうすけさん(@yuusuke0623)がシェアした投稿

パワ美
本数は多くはありませんが、きっと、うっとりするような素晴らしい紅葉を見ることができますよ。

まとめ

平等院鳳凰堂の屋根
今回は、平等院の2018年のライトアップの日程と、紅葉の見頃などについてお伝えしました。

2018年の紅葉は、ぜひ、平等院の秋の夜間特別拝観「瑞光照歓 ~錦秋のあかり~」で。

5つの注意点にも気をつけて、平等院鳳凰堂と紅葉のコラボレーションを楽しんで下さいね。

 

私が効果を実感しているパワーストーンブレスレットです!

私だけのブレスレット

ヒラオカ宝石でパワーストーンブレスレットをオーダーしました。

とっても可愛いブレスレットで、すっかりお気に入りの1本です!

ヒラオカ宝石は、パワーストーンブレスレットを購入するならおすすめのお店ですよ。

詳細はこちらの記事でチェックして下さいね。

⇒【口コミ】ヒラオカ宝石のパワーストーンは効果なし?実際に使ってみた!

おすすめ関連記事はこちら



紅葉イメージ

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。パワーストーンセラピストのパワ美です。パワーアップや運気アップすることが大好きです!プラスのエネルギー満載で、パワーストーンやパワースポットなどの情報をお伝えします。